ページの先頭です

税務証明交付申請書(郵送請求用)

[2017年6月28日]

対象者

印西市より個人の市県民税が課税されている方。印西市に納税のある方 。

 

どのようなときに使用するのか

納税証明書:官公庁提出・借り入れ等


 

申請方法

市役所窓口(納税課、市民税課、市民課)及び各支所、出張所の窓口で申請を受付ております
※法人関係は市役所窓口(納税課、市民税課)及び各支所での受付となります。市民課窓口及び出張所では受付できませんのでご注意ください


受付時間 平日の午前8時30分 から 午後5時15分 まで
※土曜、日曜に市民課や出張所の窓口が開庁している場合でも、税務証明の申請は受付できませんのでご注意ください


受付時間内に窓口へ来ることができない場合は、郵送でも受付ております
ページ下の添付ファイルから「税務証明交付申請書(郵送請求用)」をダウンロードいただき、同封するものとあわせて以下の送付先宛にご郵送ください

 


送付先
納税証明、継続車検用納税証明
〒270-1396
印西市大森2364-2 印西市役所納税課 宛


課税証明、所得証明
〒270-1396
印西市大森2364-2 印西市役所市民税課 宛

 

郵送請求に必要なもの

申請書

・請求者氏名・生年月日・現住所
氏名・生年月日・現住所を記入し、氏名の横に押印する
法人の場合は氏名の代わりに法人名を記入し、生年月日の記入は不要です

 

・昼間の連絡先
昼間連絡の取れる電話番号を記入

 

・平成 年1月1日現在の住所・氏名
すでに転出または転居されている場合は、証明書を必要とする年度が開始する年の1月1日現在の印西市での住所を記入
記入例→平成28年度所得証明書の場合は平成28年1月1日現在の住所を記入

 

・何が必要ですか 番号を○で囲んでください
必要な証明書の種別を○で囲み、年度と通数に数字を記入
記入例→平成28年度の個人市県民税納税証明書が2通必要な場合は、「1.納税証明」の「1」を○で囲み、(1)個人市県民税の列の、年度の前に「平成28」、通の前に「2」と記入
※証明書が発行できるのは申請日が属する年度と過去3年度までとなりますのでご注意ください。

 

・申請の目的
申請の目的にあてはまるものを○で囲んでください
その他の場合は()に目的を記入してください

返信用封筒

申請者の住所及び氏名をご記入のうえ、送料分の切手を貼った封筒を同封してください

本人確認書類の写し

申請者の本人確認ができるもの(運転免許証、マイナンバーカード、パスポートなど)の写しを同封してください
また、本人及び同居親族以外の代理人が申請される場合は委任状が必要になります。委任状の様式はこちらをご参照ください(市ホームページ「委任状の書き方について」に移動します)

※軽自動車税納税証明書(車検継続審査用)のみを申請する場合は、本人確認書類の写し及び委任状は不要です

手数料

1通200円の手数料がかかりますので、手数料分の定額小為替(無記名)を同封してください
※軽自動車税納税証明書(車検継続審査用)は無料です

定額小為替は郵便局で購入できます。
購入後に申請者様のお名前を記入されますとお手続きできなくなりますので、ご注意ください。 

その他

郵送請求以外のお客様は、市役所(納税課、市民税課、市民課)及び各支所、出張所の窓口に申請書がありますので、来庁時にご記入願います。

 

軽自動車税納税証明書(車検継続審査用)については、こちらをご覧ください。
軽自動車税納税証明書(車検継続審査用)のページへ(別ウインドウで開く)

ダウンロード

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

このページの内容は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

印西市役所市民部納税課収納管理班

電話: 0476-33-4447 ファクス: 0476-40-3015

お問い合わせフォーム