ページの先頭です

子ども発達センター

[2015年5月29日]

こんな心配をお持ちの方はご相談ください

  • ことばが遅い
  • 発音がはっきりしない
  • 話す時にどもる
  • 耳の聞こえが悪いようだ
  • 名前を呼んでも振り向かない
  • 目が合わない
  • 行動に落ち着きがない
  • 手足や体の動きがちょっと気になる
  • まだ歩けない、歩き方が気になる
  • 子どもの運動発達に不安がある
  • 食べ物の好き嫌いが多い
  • おもちゃや友達に関心を示さない
  • お母さんから離れて遊べない

*その他、ことばや聞こえ、運動、発達に関することでしたら何でも結構です。お早めにご相談ください。

ご利用時間

月曜日~金曜日 午前9時0分~午後5時0分

お問い合わせ先

電話 40-6551
ファクス 47-2655
所在地 印西市高花2-1-5(印西市 保健福祉センター内)

子ども発達センターでは、成長や発達に心配のある就学前のお子さんに相談・指導・療育(通園)を行っています。

相談

  • 予約制
  • 電話で申し込みください
  • 無料
  • 面接予定日をお知らせします
  • 就学前のお子さんの成長や発達の心配についての相談をお受けいたします。
  • 各専門職がアドバイスを行い、必要に応じて他のサービスも紹介しています。

【受付窓口】

  • 保健師が行います。お子さんの相談について全般的に伺います。

【言語聴覚相談】

  • 言語聴覚士が行います。聞こえやことばの発達について相談・アドバイスを行います。

【運動発達相談】

  • 理学療法士が行います。運動発達や歩き方などについて相談・アドバイスを行います。

【作業療法相談】

  • 作業療法士が行います。 日常生活動作や手先の動き等について相談・アドバイスを行います。

【発達相談】

  • 心理相談員が行います。心理相談員が発達検査等を実施し、総合的にアドバイスをします。

【小児神経相談】

  • 小児神経科医が行います。専門の医師が、お子さんの発達の状況を確認します

【親子教室】

  • 毎週水曜日、午前中に行います。
  • 集団活動の中でお子さんの様子を観察しながら、状況に適したアドバイスを行います。

通園

  • 通園は児童福祉法に基づく児童発達支援事業です。
  • 世帯の所得状況に応じ、利用者負担があります。
  • 小集団の関わりの中で日常生活の自立、社会性・身体機能の発達を援助します。
  • 保育士、言語聴覚士、理学療法士等が、お子さんの力を伸ばす支援をします。

【時間】

  • 月曜日から金曜日 午前9時0分~午後5時0分

【内容】【グループ療育】

  • 日常生活における基本動作の指導、集団生活への適応指導等を行います。
  • 小集団の中でルールの理解やコミュニケーション能力を促します。

【指導】

  • 言語指導:言語発達やコミュけーション能力の向上のための指導を行います。
  • 感覚統合指導:感覚刺激などを用いて適応行動や社会性を促します。

【その他各種相談】

関連情報

ダウンロード

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

このページの内容は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

印西市役所健康福祉部子育て支援課子育て支援班

電話: 0476-33-4640 ファクス: 0476-42-0381

お問い合わせフォーム


子ども発達センターへの別ルート