ページの先頭です

就農支援

[2013年4月1日]

就農支援資金制度のご案内

就農支援資金は、新たに就農しようとする者に対し、技術・経営方法を習得する為の研修を受けるのに必要な資金、就農予定地についての事前調査、移転等就農準備に必要な資金及び経営開始するための施設の設置や機械の導入等に必要な資金を無利子で貸し付けるものです。

貸付対象者

就農希望者(個人)

自ら農業経営を目指す方や農業法人等への就職を目指す方で、就農計画を作成し、知事から認定を受けた方。農業後継者、農家出身でない方も対象となります。

農業法人等(経営体)

新たに就農希望者を雇用し、研修等を通じて担い手として育てていこうとする農業法人や農家で、就農計画を作成し、知事から認定を受けた経営体。

資金使途等

1.就農研修資金

農業技術・経営方法を習得するための実践的な研修に必要な資金

(1)青年(15歳以上40歳未満)

貸付限度額

  • 農業大学校など:5万円/月
  • 国内の先進農家など:15万円/月
  • 指導研修:200万円

償還期間・据置期間

  • 12年(うち据置4年)以内

(2)中高年(40歳以上55歳未満。ただし知事特認65歳未満まで延長可)

貸付限度額

  • 農業大学校など:5万円/月
  • 先進農家など:15万円/月

償還期間・据置期間

  • 7年(うち据置2年)以内

2.就農準備資金

資格の取得、就農先の調査、住居の移転等就農にあたっての準備に必要な資金

貸付限度額

  • 青年・中高年とも、200万円

償還期間・据置期間

  • 青年:12年(うち据置4年)以内
  • 高年:7年(うち据置2年)以内

3.就農施設等資金

農業経営を開始するための機械、施設、資材の購入等に必要な資金

(1)青年(15歳以上40歳未満)

貸付限度額

  • 3,700万円(2,800万円を超える場合は事業費の1/2以内)

償還期間・据置期間

  • 12年(うち据置5年)以内

(2)中高年(40歳以上55歳未満。ただし知事特認65歳未満まで延長可)

貸付限度額

  • 2,700万円(1,800万円を超える場合は事業費の1/2以内)

償還期間・据置期間

  • 12年(うち据置5年)以内

融資機関

  1. 農業協同組合
  2. 農林中央金庫
  3. 銀行
  4. 信用金庫
  5. 青年農業等育成センター(千葉県農業開発公社内)

※原則、1~4は就農施設等資金のみ、5は就農研修資金・就農準備資金のみ

ご意見をお聞かせください

このページの内容は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

印西市役所環境経済部農政課振興係

電話: 0476-33-4488 ファクス: 0476-42-7242(代)

お問い合わせフォーム