ページの先頭です

固定資産諸証明交付請求

[2016年11月28日]

申請方法

窓口で申請または郵送。

固定資産諸証明の交付について

固定資産諸証明の交付については申請時に本人確認書類(下記参照)を確認させていただきます。

窓口受付時間

平日の午前8時30分から午後5時15分までです。

申請時に必要なもの

本人確認書類

運転免許証、顔写真付きの住民基本台帳カード、健康保険証、パスポートなど。

名刺は本人確認書類にはなりません。

委任状

固定資産の所有者または納税管理人以外の方が申請されるときに必要です。

法人の場合は、申請書に代表者印を押印するか、代表者印を押印した委任状が必要です。

 

※委任状の参考様式は、こちらの市のホームページからダウンロードすることができます。

戸籍謄本など

 相続人が請求をする場合は、被相続人との続柄及び被相続人が死亡したことのわかる書類(戸籍謄本等)を添付してください。

 被相続人や相続人が市外に在住の場合は、戸籍の附票または本籍地の記載がある住民票も添付してください。

手数料

固定資産諸証明の手数料
種類内容手数料
評価証明書 評価額・地目・地積または
 床面積等
1所有者につき
1件200円(1筆、1棟増すごとに20円加算)
*単独所有と共有所有とがある場合はそれぞれ手数料がかかります。
公課証明書 税相当額・課税標準額・
 評価額・地目・地積または
 床面積等
1所有者につき
1件200円(1筆、1棟増すごとに20円加算)
*単独所有と共有所有とがある場合はそれぞれ手数料がかかります。
住宅用家屋証明 1件1,300円
名寄帳・課税台帳 地目・地積または床面積・
 評価額・課税標準額・
 合計税額等
1所有者につき
閲覧 1件200円
なお、コピー枚数に応じてコピー使用料(1枚につき10円)が加算されます。
*単独所有と共有所有とがある場合はそれぞれ手数料がかかります。
地番図・公図 閲覧 1件200円
なお、コピー枚数に応じてコピー使用料(1枚につき10円)が加算されます。

固定資産諸証明の郵送請求

窓口に直接来ることができない場合には、郵送で各証明書を請求することもできます。次のものを封筒に同封のうえ、資産税課あてに郵送してください。なお、所有者または納税管理人以外の方が請求する場合には委任状、相続人の方が請求をする場合には戸籍謄本等を、それぞれ添付してください。

申請書

申請書を下記添付ファイルからダウンロードのうえ印刷してご記入ください。なお、ダウンロードや印刷ができない場合は、便せんなどに次の内容をご記入ください。

  • 【個人】申請者の現住所及び氏名と押印(氏名を自署する場合不要)
  • 【法人】所在、名称及び代表者氏名と代表者印の押印(委任の場合は、委任状の欄参照)
  • 申請者と日中に連絡がとれる電話番号
  • 証明が必要な人の住所及び氏名(法人の場合は、所在及び名称)
  • 必要な税務諸証明の年度、種類、通数、不動産の種類、不動産の所在地番

返信用封筒

申請者の住所及び氏名をご記入のうえ、送料分の切手を貼ってください。

手数料分の定額小為替

手数料分の定額小為替を郵便局で購入してください。切手では受付できません。

本人確認書類の写し

 運転免許証、住民基本台帳カード、健康保険証、パスポートなどの写し。

固定資産証明交付請求書(郵送用)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

このページの内容は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

印西市役所市民部資産税課家屋班

電話: 0476-33-4446 ファクス: 0476-40-3015

お問い合わせフォーム