ページの先頭です

環境家計簿

[2019年3月15日]

エクセル版は、入力するだけで自動にエコ診断してくれます!

グラフで見える化!!

環境家計簿をつけて、環境にもお財布にも優しいエコライフを実現しよう!

環境家計簿をつけてエコライフを実践!

わたしたちは、さまざまなエネルギーを使って便利で豊かに暮らす一方で、地球温暖化の一番の原因となっている二酸化炭素(CO2)を大量に排出しています。

環境家計簿は、ご家庭での二酸化炭素(CO2)排出量を知ることによって、エコライフを実践してもらうための“ツール”として活用してもらうためのものです。

また、環境家計簿をつけることでご家庭での省エネルギーの取り組みや、どのくらい光熱水費を節約できたかなどをチェックすることもできます。

ぜひ、環境家計簿をつけて地球環境にもお財布にも優しい“エコライフ”を実践しましょう!!

環境家計簿の種類

環境家計簿は、パソコンで電気やガスの使用量を入力するもの(Excel版)と、印刷して記入するもの(PDF版)があります。

Excel版(パソコンにダウンロードして使用)

  • 電気やガスの使用量、光熱水費を入力するとご家庭での二酸化炭素(CO2)排出量が計算されます。また同時にグラフ化され、月別の排出量や年間の排出量がひと目でわかります。2年間分を入力することで、前年度との比較が自動的にできます。その場ですぐに「エコ診断」してくれます。

PDF版(印刷して使用)

  • 紙に印刷して、電気やガスの使用量、光熱水費を記入してください。二酸化炭素排出量は「使用量×排出係数」で計算してください。印刷したものは、環境保全課窓口でも配布しております。

環境家計簿のつけかた

【用意するもの】

電気、ガス、水道の使用量及び料金が記載された検針票や、ガソリン、軽油、灯油を買った時のレシートなどをそろえましょう。家計簿のように使用します。また、Excel版は、前年度の情報があれば結果を比較することができます。

※光熱水費の使用量について

  • 前年の使用量は領収書によっては記載されているものがあります。
  • 電力、水道、都市ガスについては問い合わせにより使用量を教えてくれるサービスもあります。

【Excel版】

(1)入力してみよう!

  • 太枠内に、ご家庭の人数、エネルギー使用量と光熱水費を入力してください。
  • 入力はどの月から始めてもかまいません。入力が必要なシートは「入力シート」のみです。

(2)3か月分の途中結果を見てみよう!

  • 検針票を失くしてしまい長い期間の結果が入力できない場合や、まずは3か月分は入力できた!という方は3か月分のエコ診断結果を見てみましょう。
  • エネルギー使用量から計算した二酸化炭素(CO2)排出量や前年との比較結果が自動的に診断されています。

(3)1年分の結果はどうでしょうか?

  • 入力が全て終わったら、1年分のエコ診断結果を見てみましょう。
  • エネルギー使用量から計算した二酸化炭素(CO2)排出量や前年との比較結果が自動的に診断されています。

【PDF版】

(1)記入してみよう!

  • 電気、ガス、水道などの使用量及び金額を記入してください。

(2)計算してみよう!

  • 電気、ガス、水道などの月々の使用量に排出係数をかけて、二酸化炭素(CO2)排出量を計算します。

 

環境家計簿をつけ終わったら

以下のようなことに注意して、まだまだ省エネできるところがないか、考えてみましょう!

  • エネルギー使用量が多いのはどの月、季節ですか?
  • どんな種類のエネルギー使用量が多いですか?
  • 前年度と比較できる場合は、前年度からどんな変化がありますか?

また、1年間分の環境家計簿をつけていただいた方は、環境保全課窓口に直接お持ちいただくか、郵送、メール、ファクスで提出してください。粗品を差し上げます。

  • 【Excel版】の場合、Excelシートをメールで、もしくはエコ診断結果(1年間)部分を印刷して提出。
  • 【PDF版】の場合、家計簿記載部分(1年間)を提出。

ご意見をお聞かせください

このページの内容は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

印西市役所環境経済部環境保全課保全係

電話: 0476-33-4491 ファクス: 0476-42-5339

お問い合わせフォーム


環境家計簿への別ルート