ページの先頭です

入札・契約制度の改善(平成25年4月施行)

[2013年7月1日]

本市では、公正で透明性・競争性の高い入札・契約制度を確立するため、入札契約手続きの改善に努めていますが、より一層の改善を図るため平成25年4月から次のとおり見直しを行います。

1.改正内容

  1. 低入札調査における低入札価格調査基準価格及び失格基準価格の見直し
     総合評価方式による入札及び予定価格が1億円以上の工事の一般競争入札を対象として適用する低入札調査において、「低入札価格調査基準価格」及び「失格基準価格」の算定方法を見直します。
  2. 最低制限価格の見直し
     予定価格500万円を超え1億円未満の工事において適用する「最低制限価格」の算定方法を見直します。
  3. 印西市制限付き一般競争入札参加資格要件設定基準の見直し
     制限付き一般競争入札において設定する資格要件について、発注金額による事業者の等級及び地域要件を設定する場合の標準的な事業所の所在地を見直します。

2.実施時期

平成25年4月1日以降に公告または指名通知を行う入札に適用します。

※詳しくは「印西市入札・契約制度の改善について」をダウンロードしてご覧ください。

ご意見をお聞かせください

このページの内容は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

印西市役所企画財政部財政課契約検査係

電話: 0476-33-4403 ファクス: 0476-42-7242(代)

お問い合わせフォーム