ページの先頭です

犯罪被害者等支援相談

[2017年4月1日]

印西市犯罪被害者等支援条例を平成29年4月1日より施行しました

 誰もがある日突然、犯罪被害に遭う可能性があります。被害に遭うと、その事実を受け入れることもできないまま、さまざまな問題や心身に起きる変化に直面することになります。

 犯罪被害者支援は、誰もが安心して暮らすことのできる地域社会のために必要な施策です。 

 市では、犯罪被害に遭われた方が一日でも早く平穏な生活を取り戻すことができるよう「印西市犯罪被害者等支援条例」を制定し、平成29年4月1日に施行しました。

 

印西市は犯罪被害者等をさまざまな支援で支えていきます

 

相談窓口の設置

 犯罪被害者が直面している問題について相談に応じ、必要な情報の提供や助言を行います。

 

市民等の理解の推進

 犯罪被害者等に対する支援の大切さについて、市民等の理解を深めるよう啓発等を行います。

 

民間支援団体等への支援

 犯罪被害者等の支援を行う民間の団体や個人に対して、情報提供や必要な支援を行います。

 

見舞金の支給

 犯罪被害を受けたことに弔意を表すため、一定の要件に該当する場合、見舞金を支給します。

○遺族見舞金 死亡30万円 

○傷害見舞金 全治1カ月以上3カ月未満 5万円、全治3カ月以上 10万円

 

転居費用の助成

 見舞金の支給を受けた方で、従前の住居に住むことが困難となった方に対し、転居に要する費用の助成を行います。

○上限5万円

 

市民の皆さん、事業者の方々のご理解とご協力が必要です

 犯罪被害を受けた方が、再び安心して平穏な生活を過ごせるようになるためには、市だけでなく、身近な地域の方や事業者の方々の理解と支えが必要となります。

 条例では「市民等は、市が行う犯罪被害者等の支援に協力するよう努めなければならない」と市民等の責務を定めています。

 

犯罪被害に遭ったら一人で悩まず、市の総合相談窓口へ

 総合相談窓口 市役所本庁舎2階 市民安全課 

   電話相談 0467-33‐4435(直通)

 

 

 

印西市犯罪被害者等支援条例の概要

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

関連ホームページなど

公益社団法人 千葉犯罪被害者支援センター ホームページ(外部リンク)

 犯罪被害者・その家族・遺族の方が受けた精神的被害の回復に向けた相談やカウンセリングを行うほか、警察署、裁判所、病院等への付き添いを行っています。

 千葉市中央区中央3-9-16 三井生命千葉中央ビル7階 

 電話 043-225-5450

 

犯罪被害者ホットライン(千葉県弁護士会)(外部リンク)

 犯罪被害に遭って困っている方のために、弁護士が電話でご相談に応じます。電話は、千葉県弁護士会事務局につながります。電話を受けた事務局担当者が相談者のご連絡先、ご都合をお伺いし、後ほど、担当弁護士が相談者にお電話いたします。

 犯罪被害者ホットラインの利用による電話相談は1回のみ(30分程度)、相談は無料です。

  千葉市中央区中央4-13-9 電話 050-3383-5381

  犯罪被害者ホットライン 電話 043-227-8433 (受付時間 平日10時~11時45分、午後1時~午後4時)

 

日本司法支援センター千葉地方事務所(法テラス千葉)(外部リンク)

 犯罪被害者等の支援に必要な情報及び資料の収集・整理・提供、支援に精通している弁護士費用の立て替え制度事業を行っています。

 千葉市中央区中央4-5-1 キボール2階 電話 050-3383-5381

 犯罪被害者支援ダイヤル 電話 0570-079714

 

 

ご意見をお聞かせください

このページの内容は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

印西市役所市民部市民安全課安全パトロール班

電話: 0476-33-4435 ファクス: 0476-42-7242(代)

お問い合わせフォーム


犯罪被害者等支援相談への別ルート