ページの先頭です

千葉県特定不妊治療費助成事業について

[2016年5月26日]

千葉県特定不妊治療費助成事業の制度改正のお知らせ

 千葉県では、高額な医療費を要する特定不妊治療(体外受精、顕微授精)の費用の一部
を助成する「千葉県特定不妊治療費助成事業」を実施していますが、国の制度改正に伴い、
下記のとおり助成額が拡充されました。

1.改正内容

(1)初回の助成額の拡充

   初回の治療について、助成額が15万円までから30万円までに拡充されました。

   平成27年度(平成28年1月)から「対象となる治療法」「助成額」が変更になりましたので

  お知らせします。

(2)男性不妊治療への助成

   特定不妊治療のうち、精子を精巣または精巣上体から採取するための手術(男性不妊治

    療)を行った場合は、1回の治療につき15万円まで助成します。

     

       

2.対象者

平成28年1月20日以降に治療を終了した方が対象となります。

 

◎申請手続については、千葉県のホームページをご覧ください。

◎「不妊相談」は偶数月に実施しています。印旛健康福祉センターのホームページをご覧ください。

ご意見をお聞かせください

このページの内容は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

印西市役所健康福祉部健康増進課母子保健班

電話: 0476-42-5595(中央保健センター内) ファクス: 0476-42-5514

お問い合わせフォーム


千葉県特定不妊治療費助成事業についてへの別ルート