ページの先頭です

第2次基本計画

[2016年3月31日]

 本市は、平成24年度から、~ひと まち 自然 笑顔が輝く 印西~ を将来都市像に掲げた総合計画を策定し、地域特性を最大限に活かした魅力あるまちづくりを進めています。

 この度、この総合計画の後期5か年における施策の展開や方向性を示す、第2次基本計画を策定しました。

第2次基本計画の位置付け

 第2次基本計画は、基本構想の「政策の大綱」に掲げた「基本目標」と「政策」に基づく「施策」を体系的に示すもので、計画期間を平成28年度から平成32年度までの5カ年とします。
 第2次基本計画は、44本の施策からなる分野別計画と、重点施策、財政計画(財政フレーム)で構成します。

→基本構想及び第1次基本計画はこちら←(別ウインドウで開く)

 

総合計画の構成

計画策定における基本的な視点

 「第2次基本計画」の策定にあたっては、次の基本的視点により作業を進めました。

 

1 「第1次基本計画」の検証を踏まえた継続性

 社会情勢の変化や国、県の動向、法制度の変更による影響などを把握するとともに、行政評価における施策評価を実施することで、第1次基本計画での取り組みにおける課題の抽出や方向性の見直しを行い、第1次基本計画と継続性のある計画を策定します。

2 市民の意見を反映した計画作り

 市民の意見を反映した計画とするため、積極的に情報発信を行うとともに、市民満足度・重要度調査結果の反映や市民意見公募、市民を対象とした懇談会を実施することで、市民ニーズに即した計画を策定します。
 また、計画は、市民と行政がまちづくりを進めていくための共通目標となるため、市民目線に立った、分かりやすい内容や表現による計画を策定します。

 →市民意見公募及び市民説明会でお寄せいただいた意見についてはこちら←(別ウインドウで開く)

3 持続可能な行財政運営の推進と実現性の確保

 今後、普通地方交付税合併算定替の段階的縮減など厳しい財政状況が想定される中、効率的・効果的な市政運営を図る観点から、中長期的な財政予測との整合を図り、重点課題や特性を見定め、重要度の高い施策や緊急度の高い事業等を適正に選択しながら実現性の高い計画を策定します。

計画期間内の重点施策

 第2次基本計画の計画期間中において重点的に取り組むべき施策として、これからの本市に必要な以下に示す3つの視点に沿って、第2次基本計画に定める44本の施策のうち、19本の施策を抽出しました。抽出にあたっては、市民ニーズや第1次基本計画のスマイルプランとの関係も踏まえて、より必要性の高い施策を選んでいます。
 なお、重点施策については、予算等において重点化して進めていくこととし、計画期間における進捗状況についても定期的に確認を行い、進行管理をしていきます。

重点施策1 「新しい成長」の視点

-これまでつくりあげてきた特徴を生かして成長するまちをめざしますー

 本市の発展を牽引してきた千葉ニュータウン事業が完了したことを受け、今後はこれまでつくりあげてきた高い生活利便性や豊かな自然環境など、本市の特徴を踏まえた成長に向けた取り組みを展開していくことをめざします。

[重点施策]
・かけがえのない自然環境の保全と活用
・犯罪や事故から市民を守る、安全・安心社会の構築
・ライフスタイルに合わせた多様な子育て支援策
・立地の優位性を活かした企業誘致・雇用確保の促進
・生産基盤の整備や担い手の確保による持続的な農業の実現

重点施策2 将来につなぐ「持続可能」の視点

-先々まで住みよさを保ち続けるまちをめざします-

 本市の、恵まれた自然環境、高い生活利便性などの優れた点をこれからも保ち続けていくために、高齢化の進展や施設の維持管理費の増加等の課題に対して対策を講じ、暮らしやすいまちとして、後の世代につないでいくことをめざします。

[重点施策]
・かけがえのない自然環境の保全と活用
・多様化する災害に対応する、自助共助も含めた防災対策の強化
・高齢者の生きがいづくりと社会参加の促進
・障がいのある人へのきめ細かな生活支援と社会参加の促進
・生涯いきいきと健やかに暮らすための健康づくりの推進
・市民の健康を支える医療体制の整備・充実
・生産基盤の整備や担い手の確保による持続的な農業の実現
・学ぶ力、豊かな心、健やかな体を育む教育の推進
・文化財の保護・活用
・景観に配慮した美しいまちづくり
・人にやさしく豊かな住まいづくり
・持続可能な行財政運営の実現

重点施策3 地域のイメージを転換する「ブランド向上」の視点

-これまでつくりあげてきた特徴を生かして成長するまちをめざします-

 地域間競争が激化するとともに、多様な情報が盛んに行き来する現在、イメージの持つ力を活用することで人を惹きつけるまちをめざします。
 本市でもシティセールスにおいて優位に立てるよう、マイナス面のイメージを払拭するとともに、プラス面の取り組みをより積極的に推進・PRすることで、ちいきのイメージを転換させ、魅力あるまちづくりにつなげていきます。

[重点施策]
・かけがえのない自然環境の保全と活用
・印西の魅力発信の体制強化
・グローバル化に対応した多文化共生社会づくりの推進
・地域の活性化と交通弱者の増加を見据えた地域公共交通の向上
・市政情報の共有化と市民参加によるまちづくり

ダウンロード

ご意見をお聞かせください

このページの内容は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

印西市役所企画財政部企画政策課企画係

電話: 0476-33-4414 ファクス: 0476-42-7242(代)

お問い合わせフォーム