ページの先頭です

子育て短期支援事業(ショートステイ事業)

[2016年4月1日]

子育て短期支援事業(ショートステイ事業)の利用について

ショートステイ事業は、保護者の病気やけが、育児疲れ、育児不安などで、保護者が家庭でお子さんをみることが困難な場合、施設でお子さんを一時的にお預かりする制度です。平成28年4月1日より開始します。

利用する場合は事前に申請が必要です。施設との調整も事前に必要になりますので、まずはご相談ください。

対象者

印西市に在住する3歳未満の児童

利用の要件

保護者の病気やけが、育児疲れ、育児不安、出産、看護、事故、災害、失踪などにより、家庭においてお子さんを養護することが一時的に困難になった場合

利用期間

7日以内

利用施設

ほうゆうベービーホーム(乳児院)

所在地;八千代市上高野157

利用者負担金

所得に応じて利用料の負担があります。子ども1人1日につき、次の利用者負担金がかかります。
利用料
    2歳未満  2歳以上 
  生活保護世帯      0円              0円 
  市民税非課税世帯          1,100円  1,000円 
  その他の世帯  5,350円  2,750円

ご意見をお聞かせください

このページの内容は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

印西市役所健康福祉部子育て支援課支援係

電話: 0476-33-4640 ファクス: 0476-42-0381

お問い合わせフォーム