ページの先頭です

消費者行政に関する市長表明

[2017年2月21日]

消費者行政に関する市長表明

 印西市では、契約に関するトラブルや悪質商法による被害、商品事故の苦情などの消費生活に関する相談に専門の相談員が対応しています。

 消費者を取り巻く環境は、サービスの多様化や情報化の進展などにより大きく変化しており、それに伴い相談件数は年々増加し、内容も複雑かつ多様化しています。

 本市におきましては、消費生活に関わる相談業務のほか、消費者トラブルを未然に防ぐため、広報紙等による情報提供、地域等への出前講座、市イベントでの啓発活動に取り組んでおります。

 今後も引き続き、消費生活センターが身近な相談窓口として、相談業務体制の維持・強化に努めるとともに、市民の皆さまが安全に安心して暮らせるよう、消費者行政に取り組んでまいります。

 市民の皆さまにおかれましては、日頃から消費生活に関する情報に注意していただき、消費生活に関してお困りの際は一人で悩まず消費生活センターへご相談ください。

 

 平成29年2月21日

 印西市長 板倉 正直

ご意見をお聞かせください

このページの内容は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

印西市役所 環境経済部 経済政策課 経済政策班
電話: 0476-33-4483

消費者行政に関する市長表明への別ルート