ページの先頭です

産後ケア事業

[2018年5月14日]

産後ケア事業の利用について

産後ケア事業は、産婦が心身の不調や強い育児不安等、子どもの養育にリスクを抱えているにもかかわらず、出産後の養育環境に問題があり、育児等の援助が受けられない場合に必要な支援を行うものです。

利用する場合は事前に審査が必要です。施設との調整も事前に必要になりますので、まずはご相談ください。

対象者

印西市に住所を有する妊婦(出産予定日まで1か月以内のものに限る)または産婦およびその乳児のうち、出産後、家族等から十分な家事、育児等の援助が受けられないと見込まれる方で、かつ、次のいずれかに該当する方が利用する制度です。ただし、医療行為を必要とする方を除きます。

 (1) 産後に心身の不調または強い育児不安がある方

 (2) その他、市長が支援の必要があると認める方

利用期間

産後ケア事業を利用できる期間は、生後4か月未満の期間(出産に伴う入院期間を除く。)とし、原則として7日以内。


利用施設

医療法人社団愛弘会 みらい助産院

所在地   印西市原4-2-1

利用者負担金

所得に応じて利用料の負担があります。子ども1人1日につき、次の利用者負担金がかかります。

自己負担額には、食事代、バスタオル・フェイスタオル・パジャマ(1日各1枚)を含みます。


利用料

世帯区分

利用者自己負担額

1泊2日

2泊目以降

1日あたり

多胎児追加

1日1人あたり

生活保護世帯

0円

0円

0円

市区町村民税非課税世帯

3,240円

1,620円

216円

その他の世帯

9,720円

4,860円

648円

ご意見をお聞かせください

このページの内容は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

印西市役所健康福祉部子育て支援課児童相談係

電話: 0476-33-4961 ファクス: 0476-42-0381

お問い合わせフォーム