ページの先頭です

平成29年就業構造基本調査を実施します

[2017年8月9日]

平成29年就業構造基本調査を実施します。

「就業構造基本調査」は国民の就業・不就業の状態を明らかにし、全国および地域別の就業構造に関する基礎資料を得ることを目的とし実施します。

調査の期日

 平成29年10月1日現在

調査の範囲

 総務省が定める方法により選定した抽出単位に居住する市内13地域の15歳以上の世帯員

調査の方法

 知事から任命された統計調査員による2段階調査

 1.準備調査  調査区内にあるすべての抽出単位を訪問し、世帯主名を把握するとともに『就業構造基本調査のお知らせ』

           を配布します。

 2.実施調査  準備調査で作成した資料から抽出された調査対象世帯を訪問し、調査書類の配布・回収を行います。

           また、皆さんにより便利にご回答いただくため、パソコンやスマートフォンを使って、簡単に回答すること

           が可能となっています

  

 ※該当の世帯には、知事が発行した「調査員証」を携帯した調査員が9月上旬から、10月中旬にかけて訪問します。

  調査票に記入していただいた内容を他に漏らしたり、目的以外に使用することは法律で固く禁じられていますの

  で、安心してご協力をお願いします。

調査結果

 国や地方公共団体の政策の基礎資料になります。

関連情報

ご意見をお聞かせください

このページの内容は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

印西市役所総務部情報管理課文書統計班

電話: 0476-33-4400 ファクス: 0476-42-7242(代)

お問い合わせフォーム


平成29年就業構造基本調査を実施しますへの別ルート