ページの先頭です

10月は水質浄化推進運動月間

[2017年10月1日]

いんざいは水辺に囲まれたまち みんなで水質浄化に取り組もう

 印西市に隣接する印旛沼は飲料水や農業用水、工業用水の水源となっており、手賀沼は農業用水の水源となっています。また、水産漁場や市民の憩いの場としても利用されるわたしたちの貴重な財産です。

 しかし、残念なことに、平成27年度の全国湖沼の水質データでは、水質の指標となる値が環境基準を超え、印旛沼が全国ワースト1位、手賀沼がワースト7位となってしまいました(環境省資料)。

 そうした中で、印西市を含む流域市町と千葉県、関係団体では、さまざまな水質浄化対策に取り組んでいますが、なかなか改善されません。水質の改善を図るためには、流域住民の協力が必要です。皆さんも家庭でできる浄化対策を実践し、水質浄化にご協力ください。

家庭でできる浄化対策

(1)三角コーナーやろ紙袋を使い、生ごみなどを「流し」に流さないようにしましょう。

(2)油はできる限り使いきりましょう。やむをえず使いきれない油は、「流し」に流さず回収などに出しましょう。

(3)食器や鍋についた油は古い布や古紙などでふき取ってから洗いましょう。

(4)米のとぎ汁は、庭へまく、無洗米を使うなどして、できるだけ流さないようにしましょう。

(5)台所で石けんや洗剤は使いすぎないようにしましょう。石けんや洗剤を使わないアクリルタワシも使ってみましょう。

(6)風呂の残り湯は洗濯や庭にまくなどして活用しましょう。

(7)洗濯で石けんや洗剤は必要な分だけ使いましょう。

ご意見をお聞かせください

このページの内容は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

印西市役所環境経済部環境保全課環境保全班

電話: 0476-33-4491 ファクス: 0476-42-5339

お問い合わせフォーム


10月は水質浄化推進運動月間 への別ルート