ページの先頭です

印西市は「COOL CHOICE(クールチョイス)」に賛同しています。

[2019年3月8日]

「COOL CHOICE(クールチョイス)」とは

 2030年度に温室効果ガスの排出量を2013年度比で26%削減するという目標を達成するため、省エネ・低炭素型の製品への買換・サービスの利用・ライフスタイルの選択など、地球温暖化対策に資する「賢い選択」をしていこうという国民運動のことです。

 「COOL CHOICE(クールチョイス)」環境省公式WEBサイト(別ウインドウで開く)

COOL CHOICE

「賢い選択」とは

◎省エネルギー設備の設置

〇太陽光発電システム・太陽熱利用システム・家庭用燃料電池システム・定置用リチウムイオン蓄電システム 

※住宅用省エネルギー設備の設置には市の補助金があります。

◎省エネルギー製品への買替え

〇LED・エアコン・冷蔵庫・エコカーなどの省エネ製品

〇高効率給湯器、節水型トイレ

〇高断熱高気密住宅の新築・リフォーム

◎省エネルギーサービスの利用

〇公共交通(ふれあいバス)

〇カーシェアリング

◎省エネルギーなライフスタイルへの転換

〇クールビズ・ウォームビズ

〇クールシェア・ウォームシェア

〇エコドライブ・自転車の利用

                    など


未来の地球のために、日々の生活のなかで、できることから「賢い選択」を始めてみませんか。


「COOL CHOICE(クールチョイス)」印西市の取組

1 住宅用省エネ設備設置費補助制度

 市では、地球温暖化の防止及び家庭におけるエネルギーの安定確保とエネルギー利用の効率化・最適化を図るため、太陽光発電システム、家庭用燃料電池システム(エネファーム)等の住宅用省エネルギー設備等の設置に対し補助金を交付しています。

 印西市住宅用省エネルギー設備等設置費補助金


2 グリーンカーテンコンテストの実施

 夏の省エネルギーや地球温暖化対策への取組推進のため、グリーンカーテンの設置を推進しており、市内の各公共施設でも設置しております。

また、市民の皆様を対象にグリーンカーテンコンテストを実施しています。

 グリーンカーテンコンテスト

3 ライトダウンキャンペーンの実施

 市役所本庁舎および市内の事業者の皆様にもご協力いただき、施設の照明を消灯することで、CO2の排出削減をPRしています。

4 冷暖房の温度管理

 市の各施設では空調の適正使用として、冷房時の室温は28℃、暖房時の室温は20℃となるよう設定するとともに、運転時間の短縮に努めています。また、5月~10月の間はクールビズを実施し、涼しく効率的に働くことができる軽装をすることにより、適正な冷房温度の設定に努めています。

5 太陽光発電システムの設置

 再生可能エネルギー設備の率先的な導入の推進として、市役所屋上に10kw、牧の原小学校には45kwの太陽光発電システムを設置しており、庁舎および校舎で使用する電力の一部を賄っています。

COOL CHOICE賛同証明書

ご意見をお聞かせください

このページの内容は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

印西市役所環境経済部環境保全課保全係

電話: 0476-33-4491 ファクス: 0476-42-5339

お問い合わせフォーム