ページの先頭です

認知症初期集中支援チームが始まりました

[2018年6月18日]

認知症初期集中支援チームが始まりました

印西市では、平成30年3月より、認知症の方や認知症の疑いがある方、その家族に早期に関わる

「認知症初期集中支援チーム」を設置しました。

認知症初期集中支援チームとは】

   認知症の方や認知症の疑いがある方、その家族の方が、住み慣れた地域・ご自宅での生活が

続けられるよう必要な医療や介護の導入・調整や家族支援などの初期支援を包括的・集中的に

サポートを行うチームです。

【主な支援の内容】

 チーム員(看護師や社会福祉士等の専門職)が認知症の方や認知症の疑いがある方、その家族の

ご自宅を訪問し、認知症についての困りごとや心配なことなどを詳しくお伺いします。そのうえで、

必要に応じ関係機関と連携を図りながら、ご本人やご家族の状況に合わせた支援を概ね6か月以内

行います。

【対象となる方】

 印西市民で、自宅で生活されており、かつ認知症の方や認知症の疑いがある方で、次の(1)~(3)の

いずれかに該当する方。

(1)認知症の診断を受けていない方、または治療を中断している方

(2)介護保険サービスを利用していない方、または利用を中断している方

(3)何らかのサービスは利用しているが、認知症による症状が強く、どのように対応したらよいのか

困っている方

【相談窓口】

 認知症は、早期に気づいて対応することで、その後の症状の進行を遅らせることができ、

また介護者の方の負担軽減にもつながります。

 お住まいの地域の地域包括支援センターに、まずはご相談ください。


【お問い合わせ先】

健康福祉部 高齢者福祉課 包括支援係

電話番号   33-4593


認知症初期集中支援チームチラシ

ご意見をお聞かせください

このページの内容は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

印西市役所福祉部高齢者福祉課包括支援係

電話: 0476-33-4593 ファクス: 0476-40-3881

お問い合わせフォーム