ページの先頭です

順天堂大学・第16回日本フットボール学会とのコラボ企画「スポーツ体験会」が開催されます

[2018年12月1日]

【SAKURA未来プロジェクト】ゴールボールやボッチャなどの体験会とフットサルクリニック

 来たる平成30年12月23日(日曜日)に、順天堂大学さくらキャンパスにおいて、現在、印西市と包括協定を結んでいる順天堂大学が立ち上げたプロジェクトである、SAKURA未来プロジェクトと第16回日本フットボール学会のコラボレーション企画による、スポーツ体験会とフットサルクリニックが開催されます。サッカーの森保一監督も来場する予定です。
 当日は、ゴールボールやボッチャ、車椅子バスケットなどパラリンピック正式種目の競技体験をはじめ、ブラインドサッカーやアンプティサッカー、ハンドサッカーなどサッカー分野におけるパラスポーツ体験会が実施されます。また、通常のラグビーからタックルなどの接触プレーをなくして子どもでも楽しめる「タグラグビー」の体験会や、フットサル元日本代表選手を招いた「フットサルクリニック」も開催されます。

詳しくは順天堂大学ホームページをご参照ください。

※この情報は印西市と順天堂大学の包括協定に基づき掲載しております。


ご意見をお聞かせください

このページの内容は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

第16回日本フットボール学会大会事務局(順天堂大学スポーツ健康科学部 球技コーチング学研究室内)
電話:0476-98-1001
メールアドレス:16thjssf@juntendo.ac.jp

順天堂大学・第16回日本フットボール学会とのコラボ企画「スポーツ体験会」が開催されますへの別ルート