ページの先頭です

農業用ハウス強靭化緊急対策事業の事業実施要望調査

[2019年2月5日]

概要

平成30年度の台風や豪雨等の多発を受け、被害の軽減を目的として、農業用ハウス強靭化緊急対策事業(国庫)が実施されることになりました。

老朽化等により十分な耐侯性がなく、対策が必要な農業用パイプハウスについて、被害防止を目的として実施するハウスの補強や防風ネット設置等の取組及び被害防止のための技術講習会等の開催に係る費用について補助します。

事業の実施を希望する場合は、農政課までご相談ください。

※正式な申込みではなくても、補助の活用について検討したい方は早めにご相談ください。

補助対象等

(1)既存の農業用パイプハウス(育苗ハウス含)への被害防止対策【補助率:2分の1】
 対象要件:今後10年以上の利用が見込まれる農業用パイプハウスで、当該施設が園芸施設共済または民間の保険に加入すること

 対象経費:農業用ハウスの補強資材費、補強役務費等

(2)被害防止技術講習会等の開催【補助率:定額
 対象経費:次の事項に係る会場借費、旅費、謝金、資料印刷費、消耗品費、通信運搬費、実技用資材費等
 ○災害被害防止マニュアルの作成
 ○補強や保守管理のための技術指導や講習会の開催
 ○農業者自らがハウスの補強を行うための自力施工講習会

申込期限

平成31年度事業申込期限/平成31年2月8日(金曜日)正午
※2020年度以降の申し込みは平成31年度事業の申し込み終了後も随時受付します。

ご意見をお聞かせください

このページの内容は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

印西市役所環境経済部農政課振興係

電話: 0476-33-4488 ファクス: 0476-42-7242(代)

お問い合わせフォーム


農業用ハウス強靭化緊急対策事業の事業実施要望調査への別ルート