ページの先頭です

平成31年度国民年金保険料について

[2019年4月1日]

国民年金保険料の金額

平成31年度の国民年金保険料額は、月額16,410円です。


国民年金保険料の前納

2年度分または1年度分、6か月分など一定期間分の保険料をまとめて納めることにより、保険料が割引となります。


口座振替納付
納付方法年間納付保険料額 割引額 
2年前納(4月分~翌々年3月分)379,640円15,760円
1年前納(4月分~翌年3月分)192,790円4,130円

6か月前納

(4月分~9月分、10月分~翌年3月分)

194,680円

(97,340円×2期)

2,240円

(1,120円×2期)

早割(当月末日振替)

 196,320円

(16,360円×12月)

600円

(50円×12月) 

毎月振替(翌月末日振替)

196,960円 

(2年間 395,400円)


納付書・クレジットカード納付
納付方法年間納付保険料額 割引額 
2年前納(4月分~翌々年3月分)380,880円14,520円
1年前納(4月分~翌年3月分)193,420円3,500円

6か月前納

(4月分~9月分、10月分~翌年3月分)

195,320円

(97,660円×2期)

1,600円

(800円×2期)

毎月納付

196,960円 

(2年間 395,400円)

口座振替の手続きは、金融機関または年金事務所、クレジットカード納付の申し込みは、年金事務所で受け付けています。

  • 口座振替には当月末振替(早割)があります。通常の振替日は翌月末ですが、当月末の振替にすると、月々の保険料が50円お安くなります。
  • 6か月分の前納は、4月分から9月分までの保険料を当年4月末までに納め、10月分から翌年3月分までの保険料を当年10月末までに納めます。(口座振替の場合は、それぞれ4月末または10月末に口座から引落しします。)
  • 1年分の前納は、4月分から翌年3月分までの保険料を当年4月末までに納めます。(口座振替の場合は、4月末に口座から引落しします。)

(注意)

  • 口座振替を希望する場合、実際に引き落としの手続きが開始されるまでに2~3ヵ月程度の期間を要するため、事前に口座振替のお申し込みが必要です。
  • 月末が休日の場合は、翌営業日が振替日または納付期限となります。
  • 現金払いの場合には、6か月、1年以外でも、ご希望月から翌年3月分までの前納も可能です。


詳しくは、日本年金機構のホームページをご覧ください。

参考
 日本年金機構のホームページ https://www.nenkin.go.jp/(別ウインドウで開く)

ご意見をお聞かせください

このページの内容は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

印西市役所市民部国保年金課高齢者医療年金係

電話: 0476-33-4470 ファクス: 0476-42-8901

お問い合わせフォーム