ページの先頭です

東京基督教大学の授業の一環で、「いんざい健康ちょきん運動」実施グループが取材を受けました

[2019年6月15日]

東京基督教大学のPBL型授業(キャリア・インターンシップ)に協力しています


 印西市内にある東京基督教大学(内野地区)から依頼されたPBL型授業(キャリア・インターンシップ)に協力をしています。

 PBL型授業では、市の事業をとおして、学生が課題の発見、問題解決について自ら考察できる汎用的な能力を養うとともに、地域と大学の相互理解の向上に資することを目的としています。

 東京基督教大学のPBL型授業は、今年度が初の取組みとなります。

 今回は、高齢者福祉課で取り組んでいる事業の「いんざい健康ちょきん運動」について、学生が学んでいます。また、授業の成果として、学生が編集した記事を、千葉日報に掲載することとなりました。

 東京基督教大学の学生が「いんざい健康ちょきん運動」実施グループを訪問し、取材をしたので、その様子を紹介します。


 「いんざい健康ちょきん運動」についは、次のリンクをご覧ください。

 「いんざい健康ちょきん運動」の取組み




「いんざい健康ちょきん運動」実施グループの参加者が東京基督教大学学生より取材を受けました


 今回は、日程の都合により、木下地区で実施しているグループの「ちょ筋パワーズ」が学生の訪問、取材を受けました。

 「いんざい健康ちょきん運動」に取り組んでいる感想や、運動の効果等、学生が事前に考えた質問について、参加者が答えました。

 また、ちょきん運動はどのような活動なのか、実際に学生も一緒に参加し、体験しました。



学生から取材を受けている様子

学生が参加者に質問をしている写真

学生が参加者に質問をしている様子です。

学生が参加者に質問をしている写真

「いんざい健康ちょきん運動」に学生も参加している様子

参加者と学生が一緒に運動に参加している写真

学生も、参加者と一緒に運動に参加しました。

参加者と学生がちょきん運動後にラジオ体操を実施している写真

「ちょ筋パワーズ」では、「いんざい健康ちょきん運動」の後に、ラジオ体操第1・第2も行っています。

「いんざい健康ちょきん運動」について、学生が編集した記事が千葉日報に掲載されます


 令和元年6月27日木曜日発行の千葉日報にて、東京基督教大学学生が編集した「いんざい健康ちょきん運動」についての記事が掲載される予定です。

 ぜひご覧ください。



ご意見をお聞かせください

このページの内容は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

印西市役所福祉部高齢者福祉課生きがい支援係

電話: 0476-33-4592 ファクス: 0476-40-3881

お問い合わせフォーム


東京基督教大学の授業の一環で、「いんざい健康ちょきん運動」実施グループが取材を受けましたへの別ルート