ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

日本脳炎ワクチンの供給不足による定期接種対象者拡大について

[2021年4月13日]

ID:6956

日本脳炎ワクチン接種対象について

                   

 日本脳炎ワクチンは、現在全国的に供給量が十分でなく、予約が取りにくい状況となっています。

 予防接種法施行規則の一部改正(令和3年4月1日)に基づき、日本脳炎ワクチンの十分な供給不足に対し、印西市としては、定期予防接種期間内に接種ができない方に対し、接種期間を延長することになりました。

 対象者(定期接種期間内に日本脳炎ワクチン予防接種が終了していない方)へ、令和3年4月1日ハガキを送付しました。

 ハガキが届いた方は、令和4年3月末まで未接種の回数分を定期予防接種で接種することが可能です。予防接種を受ける際には、委託医療機関へ必ずハガキをご持参ください。


【はがき送付の対象者】   

◎接種当日に印西市に住民登録があり、下記(1)もしくは(2)に該当する方

(1)平成20年1月1日~平成20年 6月30日生まれの日本脳炎ワクチン定期予防接種 第2期(1回)が未終了の方

(2)平成25年7月1日~平成25年12月31日生まれの日本脳炎ワクチン定期予防接種 第1期(最大3回)が未終了の方

【定期予防接種で接種できる期間】

令和3年4月1日~令和4年3月31日


(注意)令和3年4月1日以前に、自費で接種した分は公費負担になりません。

◎転入された方で、日本脳炎ワクチン予防接種1期・2期の定期接種期間内に接種ができなかった場合は、中央保健センターまでご相談ください。


【委託医療機関の皆さま】

・対象者ではがきを持参された場合は、日本脳炎ワクチン定期予防接種の未終了の回数分を定期予防接種にて接種してください。

・対象者ではがきを持参されなかった場合は、中央保健センターに問い合わせください。





お問い合わせ

印西市役所健康子ども部健康増進課母子保健係

電話: 0476-42-5595(中央保健センター内)

ファクス: 0476-42-5514

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム