ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

東京2020オリンピック聖火リレーに関する要望書を千葉県へ提出しました

[2018年8月23日]

ID:8234

東京2020オリンピック聖火リレーに関する要望書を千葉県へ提出しました

8月22日、印西市・成田市・佐倉市の3市の市長及び副市長で千葉県庁を訪ね、千葉県知事に対し東京2020オリンピック聖火リレーに関する要望書を提出しました。


聖火リレーは、聖火の光が多くの人々にとって希望の道を照らし、さらには、新しい時代を担う子どもたちに未来への希望をつなぐ大変意義深いものであり、オリンピック・パラリンピック開催に向けた機運の醸成はもとより、地域のさらなる発展の絶好の機会ととらえ、聖火リレーのルートの選定やランナーの人選について、当地域の選定に配慮してほしいと要望しました。

当日、ご対応いただいた、滝川副知事からは、「数多くの市町村から要望をいただいております。3日間の限られた期間でそれぞれの地域ごとの特色や魅力を発信し千葉県全体を盛り上げていけるよう検討してまいりたい。」とお言葉をいただきました。

お問い合わせ

印西市役所企画財政部シティプロモーション課オリンピック・パラリンピック推進室

電話: 0476-42-5116

ファクス: 0476-42-7242(代表)

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム