ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

「いんざい健康ちょきん運動」令和元年度第2回サポーター養成講座を行いました

[2019年11月15日]

ID:9960

「いんざい健康ちょきん運動」令和元年度第2回 サポーター養成講座を行いました

令和元年9月11日、18日、25日、10月2日に、文化ホール2階多目的室にて「いんざい健康ちょきん運動」サポーター養成講座を行いました。

「いんざい健康ちょきん運動」を後方支援している地域包括支援センターやインストラクターも講座スタッフとして携わりました。

「いんざい健康ちょきん運動」サポーター養成講座とは・・・

〈講座の種類〉

  • 3回コース:「いんざい健康ちょきん運動」に現在参加している方が対象です。3日間の日程で行います。


  • 4回コース:市内在住で「いんざい健康ちょきん運動」サポーターとして活動意欲のある方が対象です。「いんざい健康ちょきん運動」に取り組んでいない方も受講するため、4日間の日程で行います。


〈今回の対象者〉

「いんざい健康ちょきん運動」サポーターとして活動意欲のある方


〈実施内容〉

「いんざい健康ちょきん運動」の目指すものや運動の基本などを学びます。

その後、「いんざい健康ちょきん運動」参加者が安全に楽しく活動できるようなサポート方法を学びます。

全日程を修了した方に「サポーター認定証」をお渡しします。

「サポーター認定証」を授与された方には、「いんざい健康ちょきん運動」サポーターとして活動して頂きます。


「いんざい健康ちょきん運動」については、次のリンクをご覧ください。

「いんざい健康ちょきん運動」の取り組み(別ウィンドウで開く)(別ウインドウで開く)

「いんざい健康ちょきん運動」サポーターとは

「いんざい健康ちょきん運動」は健康づくり・地域づくりを目的とした住民主体の活動です。


「いんざい健康ちょきん運動」のサポーターは、

「いんざい健康ちょきん運動」に、どなたでも安全に楽しく参加できるように、サポートを行います。

サポーターにご協力頂きたいこと

サポーター自身も楽しみながら参加し、できる範囲でサポートを行います。

  • 参加者が、継続して参加したいと思えるような声掛けや雰囲気づくり
  • 運動中に歌をうたう、数を数える
  • 水分補給の声掛け
  • 参加者が安全に実施できるか配慮(血圧測定や運動記録の促し等)
  • サポートが必要な方への声掛け、苦手な部分のサポート
  • 活動中に、誰かが慌ててしまったり、遠慮することがないようサポート
  • 安全に効果的に活動できるよう基本の運動方法を学び、必要に応じて参加者に伝える
  • 体力テストの補助
  • グループの運営等の負担が特定の人にかかりすぎていないか等を配慮


地域でのサポーターの役割

  • 皆様の住む地域の高齢者の方へのお誘い
  • 「いんざい健康ちょきん運動」の効果や実施場所等の広報

令和元年度 第2回「いんざい健康ちょきん運動」サポーター養成講座の内容

日程表
 日程内容 
 1日目

 講座内容の紹介

「いんざい健康ちょきん運動」について

2日目

 「いんざい健康ちょきん運動」のサポーターの役割

「いんざい健康ちょきん運動」の種類と説明

個人ファイル等の説明

 3日目

 準備・整理体操(実技)

「いんざい健康ちょきん運動」(実技)

体力テスト(体験)

 4日目

 サポーターとしての役割を実践

認定証授与

1日目

「いんざい健康ちょきん運動」の活動について、超高齢社会の状況についてスライドを見ながら学びました。
講座の様子

講座の始めに、自己紹介を含めて雰囲気づくりを行いました。

講座の様子

講話を聞きながら学びます。

講座の様子

講話を受けて、グループで話し合います。

講座の様子

話し合った内容を、参加者全員で共有しました。

2日目

 「いんざい健康ちょきん運動」のサポーターの役割などについて学びました。

また、バンドを巻いて「いんざい健康ちょきん運動」を体験しました。

講座の様子

サポーターの役割について学びます。

講座の様子

バンドを巻いて運動の準備をします。

講座の様子

運動の基本を学びます。

3日目

「いんざい健康ちょきん運動」の復習や、体力測定の体験を行いました。
講座の様子

グループに分かれて、ちょきん運動を行いました。

講座の様子

体力測定を体験しました。

講座の様子

握力を計ります。

講座の様子

体力測定について、お伝えしています。

4日目

各グループに分かれて、「いんざい健康ちょきん運動」におけるサポーターの活動を実践しました。

また、体力測定時の具体的なサポート方法を確認しました。

講座の最後には、全日程を受講された方に「サポーター認定証」の授与を行いました。

講座の様子

サポーターの役割についてお話をします。

講座の様子

グループワークを始める前に、掛け声をかけました。

講座の様子

グループに分かれて準備体操を行います。

講座の様子

講座の最後に、サポーター認定証授与式を行いました。

講座の様子

受講者の皆さん、お疲れ様でした。

お問い合わせ

印西市役所福祉部高齢者福祉課生きがい支援係

電話: 0476-33-4592

ファクス: 0476-40-3881

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム