ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

特別定額給付金(1人につき10万円)

[2020年5月11日]

ID:10723

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

特別定額給付金(1人につき10万円)※5月25日時点

・5月25日(月曜日)に特別定額給付金の申請書を対象となる各世帯の世帯主様宛に発送しました。
 (※市内各世帯一斉に発送しているため、お手元に届くまでに、お時間がかかる場合があります。)

・オンライン申請は5月1日(金曜日)から開始します。

・多言語の案内(総務省HP)へのリンクを設定しました。(For foreigners)

・市専用コールセンターを開設しました。

申請に不安のある障がいのある方はこちら (内部リンク)



特別定額給付金について

 令和2年4月20日「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」が閣議決定され、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うため、特別定額給付金事業が実施されることになりました。

 総務省のウエブサイト

給付対象

 給付対象者は、基準日(令和2年4月27日)において、住民基本台帳に記録されている方

給付額

 給付対象者1人につき10万円

受給権者

 住民基本台帳に記載されている方の属する世帯の世帯主

申請と給付の方法

  感染拡大防止の観点から、給付金の申請は次の(1)及び(2)を基本とし、給付は、原則として申請者の本人名義の銀行口座への振込みにより行います。

 ※やむを得ない場合に限り、窓口における申請及び給付を行います。

(1)郵送申請方式

 市から受給権者様宛てに郵送された申請書に振込先口座を記入し、振込先口座の確認書類と本人確認書類の写しとともに、同封された返信用封筒で市に郵送

(2)オンライン申請方式(マイナンバーカード所持者が利用可能)

 マイナポータル上の特別定額給付金の申請画面において、振込先口座等を入力した上で、振込先口座の確認書類をアップロードし、電子申請(電子署名により本人確認を実施し、本人確認書類は不要) 

※マイナポータルへのログイン方法及びご利用できる端末や機器など要件については、マイナポータルのサイトでご確認ください。

 マイナポータルのサイト(別ウインドウで開く)

 詳しくは以下のコールセンターにお問い合わせください。

 連絡先: 0120-260020 (フリーダイヤル応答時間帯:休日問わず9:00~18:30)

 スマホ版手続き(動画)


― 配偶者からの暴力を理由に避難している方へ ―

 配偶者からの暴力を理由に避難している方で、事情により令和2年4月27日(基準日)以前に今お住まいの市区町村に住民票を移すことができない方は、一定の要件を満たしている場合、世帯主でなくとも、同伴者の分を含めて、今お住まいの市区町村に特別定額給付金の申請を行い、給付金を受け取ることができる措置を受けることができます。(詳しくは以下の添付ファイルをご覧ください。)

 そのためには申出期間中に(令和2年4月24日~30日まで)に今お住まいの市区町村の特別給付金担当窓口へ「申出書」と確認書類を提出していただく必要があります。

※令和2年4月30日を過ぎても、「申出書」を提出することはできます。

受付開始日

 「郵送申請」「オンライン申請」それぞれに別の受付開始日を設定します。

 申請期限は、郵送申請方式の申請受付開始日から3カ月以内となります。

郵送申請

 5月25日(月曜日)に特別定額給付金の申請書を対象となる各世帯の世帯主様宛に発送しました。
市内各世帯一斉に発送しているため、お手元に届くまでに、お時間がかかる場合があります。
送付した内容は、特別定額給付金申請書・本人確認書類等貼付台紙(裏面記載例)・通知文・リーフレット、返信用封筒の5点です

オンライン申請

 令和2年5月1日(金曜日)から開始します。

 ※マイナポータル上の特別定額給付金の申請画面において、振込口座等を入力した上で、振込口座の確認書類をアップロードし、電子申請

給付開始日

 準備が整い次第、申請のあった方に順次振込する予定です。

コールセンター

 総務省では、特別定額給付金に関する皆さまからの問い合わせに対応するため、「総務省コールセンター」を設置していますが、市でも5月11日より「市専用コールセンター」を設置いたしました。

 給付金の概要など、詳しくは以下のコールセンターにお問い合わせください。

【市専用コールセンター】

■ 連絡先  :0476-33-4931

■ 対応時間:午前9時から午後5時まで (土曜日・日曜日・祝日を除く)

【総務省コールセンター】

■ 連絡先  :0120-260020

■ 対応時間:午前9時から午後6時30分まで (休日問わず)
※ 現在、大変多くのお問い合わせをいただいており、お電話がつながりにくい時間帯がございます。お電話がつながらない場合は、時間をおいてお掛け直しください。

特別定額給付金に関するFAQ

よくあるご質問

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

多言語に対応したご案内 (For foreigners)

 総務省が、英語など11言語に翻訳した特別定額給付金のご案内を作成しました。
Ministry of Internal Affairs in Japan made a "Guide to Special Cash Payments" in 11 language including in English.
You can find them at site below.

Guide to Special Cash Payment(別ウインドウで開く)

特殊詐欺等の被害防止

 新型コロナウィルス感染症に関する給付金の支給のために、市や総務省などが現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすることは絶対にありません。
 また、市や総務省などが「特別定額給付金」の給付のために、手数料の振込みを求めることも絶対にありません。
  個人情報、口座の暗証番号、現金の保管の有無などを聞き出そうとする便乗詐欺にご注意ください。

総務省・警察庁リーフレット

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

印西市役所福祉部社会福祉課厚生係

電話: 0476-33-4513

ファクス: 0476-42-0381

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム