ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

新型コロナウイルス感染症対策の支援など(事業者向け)

[2022年9月5日]

ID:12080

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

事業者向け支援の一覧

市の支援など
支援策概要申請など 問い合わせ
農業収入が減少している農家等への支援

農業収入が減少し、農業経営の安定に支障が生じている農家などの支援を目的に、支援金を給付します。詳しくはこちら要申請(令和4年9月30日まで)

農政課 農業者支援金申請窓口

電話:33-4634

新型コロナ対策ポスター及びステッカーの作成【市独自支援】市内事業所に、新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた取り組みを実施していただくとともに、感染防止対策を可視化(見える化)して来店客などの増につなげるため、新型コロナ対策ポスター及びステッカーを作成しました。詳しくはこちら申請不要

経済振興課商工振興係

電話:33-4483

労働者に休んでもらう
支援策概要申請など問い合わせ 
雇用調整助成金事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、労働者に対して一時的な休業を行い、雇用の維持を図った場合、休業手当などの一部(労働者1人につき1日15,000円上限)を助成します。詳しくはこちら(別ウインドウで開く)要申請

成田ハローワーク 電話:0476-27-8609

千葉労働局 電話:043-221-4393

小学校休業等対応助成金(事業者向け)・支援金(個人事業主向け)小学校などの臨時休業に伴い、子どもの世話を行うために休む労働者に対し、有給の休暇(労働基準法上の年次有給休暇を除く)を取得させた事業主に、賃金相当額(労働者1人につき1日15,000円上限)を助成します。また、同様の理由により、契約した仕事ができなくなった個人で仕事をする保護者には、1日あたり7,500円を上限に支援金を支給します。要申請
(令和3年8月1日から10月31日までの休暇取得分・12月27日(月曜日)必着)

(令和3年11月1日から12月31日までの休暇取得分・令和4年2月28日(月曜日)必着)【受け付けは終了しました】


学校等休業助成金・支援金、雇用調整助成金コールセンター

電話:0120-876-187

資金繰りが心配
支援策概要 申請など 問い合わせ
セーフティネット資金(4号・5号・危機関連保証)国が、災害により相当数の中小企業の事業活動に著しい支障が生じている地域を指定することで、その地域で売上高が減少している中小企業・小規模企業者が利用可能な融資制度です。制度の適用を受けるには市長の認定が必要です。詳しくはこちら要申請

県商工労働部経営支援課金融支援室

電話:043-223-2707

新型コロナウイルス感染症対応特別資金新型コロナウイルスの影響を受け、一時的に業績悪化をきたしている人(セーフティネット保証4号、5号、危機関連保証のいずれかを利用)に、設備資金・運転資金を貸し付けします。詳しくはこちら(別ウインドウで開く)要申請

県商工労働部経営支援課金融支援室

電話:043-223-2707

新型コロナウイルス感染症特別貸付新型コロナウイルスの影響を受け、一時的に業績悪化(最近1カ月の売上高または過去6カ月の平均売上高が、前年または前々年の同期と比較して5%以上減っているなど)をきたしている人に、設備資金・運転資金を貸し付けします。詳しくはこちら(別ウインドウで開く)要申請

日本政策金融公庫松戸支店

電話:047-367-1191

農林漁業セーフティネット資金災害や経営環境の変化などにより、一時的に経営状況が悪化した農林漁業経営者に対し、経営の維持安定に必要な長期資金を融資します。詳しくはこちら(別ウインドウで開く)要申請

日本政策金融公庫千葉支店

電話:047-238-8501

お問い合わせ

印西市役所総務部秘書広報課広報広聴係

電話: 0476-42-5117

ファクス: 0476-42-1150

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム