ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

いんざい環境フェスタ オンライン ~おうちでエコ活~

[2021年6月1日]

ID:12664

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

いんざい環境フェスタ説明文

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、今年のいんざい環境フェスタはオンライン上で行います。

 印西市で活躍するごみ減量・環境団体の皆さまから、日ごろの活動を動画にまとめてもらいました。

 市内で活動する皆様の活動の成果をゆっくりとお楽しみください。

いんざい環境フェスタQRコード




このページのQRコードです。

興味を持っていただけましたら、ご家族・ご友人にもおすすめください。

市YouTubeチャンネル 参加団体の動画一覧


 サムネイルをクリックして、動画をお楽しみください。

 画像下の団体名をクリックすると、作成団体の紹介ページをご覧いただけます。



作成 印西市クリーン推進課

「ごみの中には資源がいっぱい
  ごみの減量にはまず分別」

作成 印西市クリーン推進課

「ごみの減量にご協力くだサイ!」


作成 印西クリーンセンター

「印西クリーンセンター
 ~危険なごみと事故の事例について~」

作成 印西市クリーンアドバイザー

「ごみ分別出前講座 オンライン」

作成 ごみと暮らしを考える会

「土のマジック 消える生ごみ」

作成 千葉県生物多様性センター

「千葉県生物多様性センターの環境保全に関する取組」

作成 印西 水と暮らしを守る会

「気づいていますか?香りのマナー」

作成 NPO法人亀成川を愛する会

「生きものいっぱい印西の自然」

作成 印西市環境推進市民会議

「10分で解るSDGs(エス・ディー・ジィー・ズ)」

作成 印西市立福祉作業所コスモス

「身近なエコ製品の作り方(紙すき・EMボカシ)」


参加団体からのメッセージ

印西市クリーン推進課

地球問題を考えるいんザイ君

 クリーン推進課では、環境負荷が少なく、資源を循環して活用する社会、いわゆる「資源循環型社会」を目指し、市民や事業者の皆さまと、ごみの減量化・資源化に取り組んでいます。

 ステイホームを意識してから1年という長期にわたっておりますが、この期間のお問い合わせ内容・頻度から、皆さまの家庭ごみ問題への関心の高まりを感じています。今回の試みでは、家庭ごみについて、皆さまに改めて情報提供ができればとの思いから動画の提供を行いました。おうち時間のおともとしていただけましたら幸いです。


 市では、これまでもごみ減量・3R推進の取組みについて紹介する動画(別ウインドウで開く)を作成しております。広く市民の皆さまにご覧いただき、より多くの方にごみ減量・3R推進についてご興味を持っていただければと思います。

 また、このページの一番下に(クリックすると移動)、市で行っているごみ減量関係の各種事業のリンクを張っておりますので、ご興味をもたれましたら、こちらもご覧ください。生ごみ処理容器等の補助金についてもこちらです。

ご飯はペロリのいんザイ君




 動画「ごみの減量にご協力くだサイ!」で紹介した食品ロスについては,
 下記のリンクをご参照くだサイ!

印西クリーンセンター

ごみを処理するいんザイ君

 印西クリーンセンターでは、印西市、白井市、栄町から収集された燃やすごみ、燃やさないごみ、粗大ごみを処理しています。
施設概要
名称:印西クリーンセンター
事業主体:印西地区環境整備事業組合
所在地:千葉県印西市大塚1丁目1番地1
敷地面積:24,968平方メートル
処理能力:焼却施設 300t/日(100t/日×3基)
竣工:昭和61年3月

印西クリーンアドバイザー

説明会を開くいんザイ君

 印西市では、ご要望のあった町内会や自治会などの個別の集会の席に市職員がおじゃまして、ごみ減量化の説明会を実施しております。

ごみと暮らしを考える会

ごみと暮らしを考えるいんザイ君

 印西市がまだ印西町だったころに始まった「ごみ博覧会」と「環境フェスタ」に参画し、
かつては、リサイクルや地球温暖化防止を視点においた啓発冊子やビデオを印西市と協力して製作などしてきました。

 現在は会員の高齢化により、印西市のクリーンアドバイザーやクリーンセンターのごみ減量アドバイザーとして活動しています。

千葉県生物多様性センター

生物の多様性を調査するいんザイ君

 生物多様性センターは、県民、NPO、行政、事業者、研究者などの拠り所となって、生物多様性に関する普及啓発から現場での調査や指導など幅広い分野の活動を担うとともに、多様な主体との連携による取組の推進のため、情報の収集・管理・提供、調査研究、シンクタンク機能、教育普及等を行っています。

 千葉県生物多様性センターについてはこちら(別ウインドウで開く)


 【生命(いのち)のにぎわい調査団 団員募集中!】あなたも調査団の一員になって、身近な生き物の調査を始めてみませんか?

 詳しくは、「生命のにぎわい調査団ホームページ」をご覧ください!(別ウインドウで開く)


印西 水と暮らしを守る会

水と暮らしを守るいんザイ君

 27年間続いた手賀沼の水質汚濁全国ワースト1位の主な原因が、私たちが流す生活雑排水が大きく関与し、中でも日常生活に欠かせない洗剤が大きく影響を及ぼしています。

 水環境を守る大切さを伝え、自分たちができることから実践してもらえるよう、人にも環境にもやさしいせっけんを使う暮らしを提案しています。



 小学生、中学生、家庭教育学級、一般の方など幅広い層を対象に環境学習を実施。
パネル展示、自分たちの飲み水・捨て水のルートをたどる「水の旅」や講演会を企画しています。

NPO法人亀成川を愛する会

亀成川を愛しているいんザイ君

 NPO法人亀(かめ)成川(なりがわ)を愛する会
~里山の中でまったりしてマッスルを鍛え、生態系を守ってまちづくり~

 亀成川とその流域に広がる貴重な生態系を土地の文化とともに守ろうと、2010年発足しました。

 谷津と台地の持つグリーンインフラ機能を最大限活かそうと、楽しみながら、自然を守り、ふるさと印西のまちづくりにも貢献する活動です。
 改修後の亀成川の保全や古新田川上流部の水辺(別所谷津公園)でホタルの湿地づくり、トンボレンジャー、生きものいっぱいの田んぼ作りなどを実施しています。

 コロナ禍ではありますが、しっかり距離をとって、里山の生態系に触れ、いろいろなWONDERを発見して、体幹も鍛える(無理はしない)。
小さなお子さんから現役若者、かつての若者とのおしゃべりも楽しいし、宝石のように美しい虫や鳥を一人眺めるのも幸せ。
そして何より、印西の里山の生き物を守って、次世代に返したい。一つひとつは小さな幸せですが、里山の活動のあちこちにちらばっています。
 これらの小さな幸せ(開発の中で直面する深い悲しみもあり)は、Facebookやブログでご覧ください。あらゆる世代の皆様、歓迎。

 団体への各種アクセスは下記の通り

 問い合わせ kamenarilove@yahoo.co.jp 

 定例活動日 毎月第1・第3日曜日、第4金曜日

 フェイスブック:https://www.facebook.com/kamenari.love

 ホームページ :https://kamenari-love.localinfo.jp/

 ブログ:http://blog.livedoor.jp/kamenarigawa/


印西市環境推進市民会議

環境情報を発信するいんザイ君

 印西市環境推進市民会議は、市民の環境の保全と創造に関する取り組みを推進する組織として、印西市環境基本計画に基づく市民の取り組みの推進、より実践的な取り組み等の意見交換、環境情報の発信などを行っています。

 例年、環境フェスタや中央駅前地域交流館まつり、市民アカデミーなどにおいて、環境家計簿やCOOL CHICE、特定外来生物などに関する情報提供を行い、市民の環境行動指針の普及・推進に努めています。

印西市立福祉作業所コスモス

野菜を収穫するいんザイ君

 こんにちは。印西市立福祉作業所コスモスです。
 福祉作業所コスモスは18名のメンバーで3グループに分かれ、職員やボランティアの方と共に印西市総合福祉センター内で日中活動を行っています。

 福祉作業所コスモスでは野菜・花・EMボカシ・紙すき等を作成し、メンバー個々の強みを生かして協力し合いながら日々取り組み、お客様のニーズを踏まえて販売を行っています。

 私たちの取り組みや製品に興味を持たれた方は、是非ともご連絡ください。コスモスの仲間一同、心よりお待ちしております。

各ごみ減量事業ページリンク

生ごみの減量にご協力を!生ごみ処理容器等購入費補助金制度(別ウインドウで開く)

 印西市では、一般家庭から毎日出てくる生ごみの減量化を推進するため、生ごみ処理容器(コンポスト・EM容器など)や生ごみ処理機(機械式)を購入した方に補助金を交付しています。上限はありますが、購入費の3分の2を補助しておりますので、ご利用ください。

印西市廃棄物減量機器貸出事業(別ウインドウで開く)

 印西市では、家庭系の「燃やすごみ」のうち、排出割合の多い生ごみや庭木の剪定枝の減量・資源化を推進するため、廃棄物減量機器を無料で貸出しています。

ごみの減量化等説明会(別ウインドウで開く)

 日頃、家庭のごみについてお困りごとはございませんか。ご要望のあった町内会や自治会などの集会の席に市職員が訪問して、ごみの分別方法や減量化などについて説明させていただきます。

リサイクル情報広場(別ウインドウで開く)

 『品物を処分するのがもったいないから欲しい人に譲りたい』、『品物を無料または安く手に入れたい』という方々をつなげる広場です。ぜひご活用ください。なお、譲りたい方は市内在住に限ります。

お問い合わせ

印西市役所環境経済部クリーン推進課推進係

電話: 0476-33-4504

ファクス: 0476-42-7242

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム