ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

「新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金」の支給について(申請期限が令和4年8月31日までになりました。)

[2022年6月17日]

ID:12770

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

「新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金」について

 新型コロナウイルス感染症の影響により生活に困窮する世帯のうち、既に総合支援金の再貸付が終了するなどにより、特例貸付を利用できない世帯に対し、新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金を支給します。


支給対象世帯

総合支援金の再貸付を終了した世帯や、再貸付について不承認とされた世帯(生活保護受給中の世帯を除く)

(令和4年1月以降は、以下も対象)

緊急小口資金及び総合支援資金の初回貸付を借り終わった世帯、また令和4年8月までに借り終わる世帯(再貸付を利用中の場合を除く)

対象と思われる世帯には、申請書類を順次、郵送します。

主な支給要件

 ・申請者は、自立支援金の申請日の属する月において、その属する世帯の生計を主として維持しているものであること

 ・収入要件 収入が以下の(1)+(2)の合計額を超えないこと

   (1)市民税の均等割が非課税となる収入の12分の1

   (2)生活保護の住宅扶助基準額

 ・資産要件 資産が上記(1)の6倍以下(ただし、100万円以下)

 ・ハローワークか、地方公共団体が設ける公的な無料職業紹介の窓口に求職の申し込みをし、誠実かつ熱心に求職  

  活動を行うこと。または生活保護の申請中であること。

  


支給額(月額)

 単身世帯:6万円  2人世帯8万円  3人以上世帯10万円

支給期間

 3カ月

「新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金の支給が終了した方で、所定の求職活動が認められた方に対し、一度に限り、3か月間の再支給を可能とします。なお、再支給を受けるには改めて申請が必要となります。(申請受付は令和4年8月31日まで)」

申請期間

 令和3年7月1日(木曜日)から令和4年8月31日(水曜日)まで

申請先・方法

 郵送された申請書に必要事項を記入し、添付書類とともに申請をしてください。

 【申請先】 印西市役所福祉部社会福祉課厚生係(郵送可)

お問い合わせ先

 【制度に関すること】

 新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金相談コールセンター

 電話番号:0120-46-8030

 受付時間:午前9時から午後5時まで(平日のみ)


 【申請に関すること】

 印西市役所福祉部社会福祉課厚生係

 電話番号:0476-33-4513

 受付時間:午前8時30分から午後5時15分まで(平日のみ)


関連リンク

お問い合わせ

印西市役所福祉部社会福祉課厚生係

電話: 0476-33-4513

ファクス: 0476-42-0381

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム