ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

【令和3年度】高齢者インフルエンザ予防接種について

[2021年9月29日]

ID:13163

高齢者インフルエンザ予防接種が始まります

高齢者のインフルエンザ予防接種費用の一部を公費負担いたします。

対象となる方には、9月16日に通知を送付いたしましたので、詳細を確認のうえ、接種ください。

*新型コロナワクチンと他の予防接種は、2週間以上の間隔をあけてください。

*インフルエンザワクチンの供給についてはこちら(別ウインドウで開く)をご確認ください。

対象者

接種当日に印西市に住民記録がある方

*転出した場合は、印西市の予診票を使用できません。

(1)接種当日に65歳以上の方(満65歳の誕生日を過ぎてから受けてください)

*昭和31年12月15日以前生まれの方にご案内を送付します。

(2)60歳以上65歳未満の方で、心臓、腎臓または呼吸器の機能に日常生活活動が極度に制限される程度の障害を有する方およびヒト免疫不全ウイルスにより免疫の機能に日常生活がほとんど不可能な程度の障害を有する方

接種期間

令和3年10月1日(金曜日)~令和3年12月31日(金曜日)

*医療機関によって、開始日や予約の有無、ワクチンの在庫状況が異なります。

*例年10月は医療機関が混み合います。11月以降の接種でも流行期には間に合いますので、混雑緩和にご協力をお願いいたします。なお、年末は医療機関が休みになりますので、計画的に接種してください。

自己負担額

1,000円

*生活保護受給者は、受給証明書(社会福祉課で発行)を委託医療機関に提出すると無料。

*中国残留邦人等支援受給者は、本人確認証を委託医療機関へ提示し、コピー提出により無料。

持ち物

  1. 予診票(切り取らずに医療機関へご持参ください)
  2. 1,000円
  3. 健康保険証など、住所・氏名・年齢が確認できるもの

注意事項

*委託医療機関にて体調の良いときに接種を受けてください。

*入院などやむを得ない理由で、県外で接種を希望される場合は、必ず事前に中央保健センターへご連絡ください。

*インフルエンザの予防接種は、本人が必要性や副反応等について理解したうえで、希望する場合に限り接種を行います。

*令和3年8月26日以降に印西市に転入された方は、接種前に中央保健センターへご連絡ください。予診票をお送りいたしますので、接種時に必ず持参ください。

委託医療機関

お問い合わせ

印西市役所健康子ども部健康増進課母子保健係

電話: 0476-42-5595(中央保健センター内)

ファクス: 0476-42-5514

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム