ページの先頭です

スズメバチの巣の駆除に補助金

[2018年4月1日]

スズメバチの巣の駆除費の一部を補助します。

 市では、スズメバチの巣の駆除に対し、事前に市を通して指定業者へ依頼した場合、予算の範囲内でスズメバチの巣の駆除費の一部を助成する補助金制度を実施しております。スズメバチの巣の駆除費における補助は下記のとおりとなります。

 なお、私有地における蜂などの害虫について、市職員による直接の駆除は行っておりません。所有者(管理者)の責任で対処してください。

 記

  1. 補助対象者:市内に土地建物等を有する者(事業者含む)。
  2. 補助率:駆除費の1/2以内(5万円を上限とする)。
  3. 補助対象者となるハチの種類:スズメバチの巣のみ。
  4. 申込手続等:スズメバチの巣を駆除する前に、市へ「スズメバチの巣駆除実施申込書」による申し込みが必要です。

※スズメバチ以外の蜂の巣駆除及びスズメバチの成虫のみの駆除は補助の対象となりません。

※巣の場所が不明な場合の調査費や巣の駆除に伴って破壊した工作物の修理費等は、駆除申込者の全額負担となります。

※ご自身でハチの巣を駆除される方に対して防護服を無料で貸し出しております。

駆除費用について

スズメバチの巣の駆除費用については、その巣の大きさや蜂の種類、営巣されている場所などさまざまな条件によって異なりますが、例年、巣の発見が遅くなり、駆除の時期が遅くなったものほど費用も多くかかる傾向にあります。初期段階での巣の発見及び対処ができるよう、自己の所有地等の状況について日頃からよく確認するようご配意ください。参考までに過年度の補助金の状況については下記のとおりとなります。


・平成26年度から29年度までの補助金申込者の自己負担額(駆除費用の半額)について

最大値:37,800円 最小値:5,400円 平均値:11,153円


※市を通して指定業者に依頼した場合のみ補助の対象となります。駆除後の申請については補助の対象となりません。ご注意ください。


お問い合わせ

印西市役所環境保全課指導係(電話 33-4495)

または

印旛支所市民サービス課(電話 98-1111)

本埜支所市民サービス課(電話 97-1111)


受付時間:午前8時30分から午後5時15

※休日(土曜日、日曜日、祝日)及び時間外は業者への委託の関係で受付けできません。


ご意見をお聞かせください

このページの内容は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

印西市役所環境経済部環境保全課指導係

電話: 0476-33-4495 ファクス: 0476-42-5339

お問い合わせフォーム