ページの先頭です

下水道への接続工事や排水設備に関する工事は「指定下水道工事店」で

[2014年7月10日]

 印西市では、公共下水道への新規接続工事や、すでに公共下水道に接続された排水管の増改築などの排水設備(下記参照)工事は、印西市で指定する「指定下水道工事店」でなければ工事はできません。指定下水道工事店とは、工事に必要な専門的知識と技術を持った専属の技術者がいて、適切な工事と事務手続きを行うことのできる工事店として市が指定しているものです。

 排水設備工事は、一定の技術水準で正しく行われないと、排水設備の詰まりや故障の原因となり、利用者の生活に支障をきたすだけでなく、公共下水道施設全体にも支障をきたす恐れがあります。
 また、適切な事務手続きが行われないと、下水道の使用料に関する問題が生じたりすることがあります。

 排水設備工事の相談、見積もり、施工については、必ず印西市の「指定下水道工事店」に依頼してください。工事の申し込みから完了までの諸手続きは皆さんに替わって指定下水道工事店が行います。

 

排水設備とは…

 排水設備とは、下水道処理区域内の土地及び建物から排除される汚水・雨水などの下水を公共下水道に流入させるために必要な排水管、排水渠、その他の排水施設(トイレや流しなど)などで、建物の所有者や使用者で設置・管理していただくものです。なお、印西市では分流式を採用しているため、汚水雑排水と雨水は完全に分離しております。

参考図

排水設備工事の流れ

1.指定下水道工事店への依頼

 上記のとおり、排水設備工事は印西市で指定する工事店でしか工事はできません。指定下水道工事店名簿のページに一覧がございます。ご確認ください。

 なお、適正な工事費の確認のためにも、数社から見積もりをすることをお勧めします。

※下水道課にお問い合わせいただいても、一部の工事店のみの紹介はしておりません。

見積もり確認

2.排水設備工事の計画の確認

 排水設備等計画確認申請書を提出いただき、公共下水道への影響がないか、排水設備が基準どおりに設計されているかなどを審査します。物件にもよりますが、承認までは1週間から2週間程度時間をいただいています。こちらの手続きも皆さんに代わって指定下水道工事店が行います。

申請

3.排水設備工事着工

 承認後、指定下水道工事店が工事を行います。

工事

4.検査の実施

 工事が完了しましたら、5日以内に完了届を提出して頂き、完了届提出時に検査日を決めます。当日は指定下水道工事店立ち会いのもと市職員が検査を行いますのでご協力ください。

 なお、市職員による排水設備工事の検査に費用はかかりません

 検査が終了しましたら、後日市より「排水設備等検査済証」を郵送にてお送りいたします。

検査

関連情報

ご意見をお聞かせください

このページの内容は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

印西市役所都市建設部下水道課工務管理係

電話: 0476-33-4695 ファクス: 0476-42-0028

お問い合わせフォーム