ページの先頭です

イノシシの目撃情報をお寄せください

[2014年10月7日]

 近年、印西市ではイノシシの生息域の拡大や、それに伴う農業被害の拡大が深刻化しています。

 イノシシの生息域を適正に把握し、有害鳥獣被害対策の一助とするため、市内においてイノシシを目撃した場合は、環境保全課鳥獣被害対策係まで情報をご提供ください。

 

 

イノシシに出会った時の注意事項

イノシシには近づかないでください

 イノシシを見かけた場合は、慌てず、速やかにイノシシから見えないところに避難してください。

 小さな子どものイノシシ(うり坊)であっても、近くに親イノシシがいる可能性がありますので、安易に近づいたり、触ったりしないようにしてください。

 飼い犬と散歩中にイノシシに出会ってしまった場合には、イノシシは嗅覚がとても鋭いため、敵と思って攻撃してくる可能性がありますので、無理にリードは引かず、速やかに避難してください。

 

イノシシを刺激しないように注意してください

 イノシシは本来、とても臆病な生き物です。

 とても警戒心が強いため、あまり人前に姿を見せることはありませんが、万が一、イノシシと出会ってしまったら、大声を出したり、物を投げたり、追い立てたりなど、刺激しないでください。

 イノシシも危険を感じて、逆上し、襲ってくる可能性があります。

 イノシシに出会ってしまったら、声を出さず、速やかに避難してください。

 

イノシシに餌を与えないでください

 イノシシは雑食で、何でも食べますので、民家の近くに、野菜くず等を放置しないように心がけてください。 イノシシの餌場をつくってしまうことにつながります。

 小さな子どものイノシシ(うり坊)であっても、むやみに餌を与えないでください。人間への警戒心が薄れ、民家の近くにいついてしまう可能性があります。

 本来、臆病なイノシシですが、餌付けをされたことにより、人間社会が安全だと認識してしまうと、公道や住宅街にも行動範囲が拡大する可能性があります。 イノシシには絶対に餌を与えないでください。

 

 

ご意見をお聞かせください

このページの内容は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

印西市役所環境経済部環境保全課鳥獣被害対策係

電話: 0476-33-4439 ファクス: 0476-42-5339

お問い合わせフォーム


イノシシの目撃情報をお寄せくださいへの別ルート