ページの先頭です

プラチナくるみん認定と新しいくるみん認定の基準が決まりました

[2018年4月25日]

くるみん認定・プラチナくるみん認定とは

 次世代育成支援対策推進法(以下「次世代法」という。)では、一般事業主行動計画の策定・届出を行い、一定の基準を満たした企業を厚生労働大臣が認定できることとしています。これまでの認定制度は、くるみん認定のみでしたが、平成27年4月1日からは、新たにプラチナくるみん(特例)認定が始まりました。

プラチナくるみん認定と新しいくるみん認定の基準が決まりました(別ウインドウで開く)

認定を受けるメリットは?

 認定企業になると、くるみん、プラチナくるみんを商品等につけることができ、企業のイメージアップや優秀な人材の確保などが期待されます。

 さらに、認定企業になると、建物等の割増償却を受けられる税制上の優遇措置(くるみん税制)が受けられます。

改正法・行動計画・認定に関するお問い合わせ

ご意見をお聞かせください

このページの内容は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

印西市役所環境経済部商工観光課商工振興係

電話: 0476-33-4483 ファクス: 0476-42-7242(代)

お問い合わせフォーム


プラチナくるみん認定と新しいくるみん認定の基準が決まりましたへの別ルート