ページの先頭です

介護予防・日常生活支援総合事業

[2016年3月1日]

平成28年3月1日より、介護予防・日常生活支援総合事業が始まりました。

 

介護予防・日常生活支援総合事業とは、65歳以上の方々を対象にその人の状態や必要性に合わせた多様なサービスを充実し、住民主体の地域づくりを推進し効果的かつ効率的な支援等を目指す事業です。

総合事業では、要支援に認定された人や生活機能の低下がみられる人が利用できる「介護予防・生活支援サービス事業」と、65歳以上の人が利用できる「一般介護予防事業」を行います。

介護予防・生活支援サービス事業

要介護認定で要支援に認定された人及び基本チェックリストにより事業対象者に該当した人が利用できます。

これまで介護予防サービスとして提供されていた介護予防訪問介護と介護予防通所介護に相当する「訪問型サービス」と「通所型サービス」を受けることができます。

訪問型サービス

料理や洗濯、掃除など自分ではできない日常生活上の行為がある場合、ホームヘルパー等による支援を受けることができます。これまで介護予防サービスとして提供されていた介護予防訪問介護相当のサービスを受けることができます。

通所型サービス

通所介護施設で、食事や排せつなどの日常生活行為を支援するサービスを日帰りで受けることができます。また必要に応じて運動器の機能向上、栄養改善、口腔機能向上といったメニューを選択して利用できます。これまで介護予防サービスとして提供されていた介護予防通所介護相当のサービスを受けることができます。

※事業所の方はこちらもご覧ください

ご意見をお聞かせください

このページの内容は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

印西市役所福祉部高齢者福祉課生きがい支援係

電話: 0476-33-4592 ファクス: 0476-40-3881

お問い合わせフォーム


介護予防・日常生活支援総合事業への別ルート