ページの先頭です

曼荼羅掛軸[市指定有形文化財(工芸品)]

[2016年3月23日]

曼荼羅掛軸(1幅)

曼荼羅掛軸

 胎蔵界曼荼羅といわれる掛軸仕様の仏画です。曼荼羅とは梵語Mandalaを音訳した言葉で、一般的には諸仏、諸尊を一定の法則によって配列して紙や布に描いたものをいいます。最上段に3体、2段目から6段目に各々5体の仏像を描いた、信仰の対象としてふさわしい気品のある作品ですが、製作年代は不明です。

 

【所在地】笠神725(南陽院)【指定年月日】昭和54年5月28日

ご意見をお聞かせください

このページの内容は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

印西市役所教育委員会 教育部生涯学習課文化係

電話: 0476-33-4714 ファクス: 0476-42-0033

お問い合わせフォーム