ページの先頭です

軽自動車税の減免について

[2017年6月27日]

身体障害者等の減免の制度

専ら身体障害者等の手帳所持者の移動のために利用される軽自動車等について、障害者手帳の等級など一定の要件に該当する場合は、申請により軽自動車税の減免を行う制度を設けています。

この制度は、身体障害者等の手帳所持者1人につき1台の軽自動車等に限られており、自動車税の障害者減免との併用はできません。

また、減免は毎年納期限までに申請をしなければ受けることが出来ませんのでご注意ください。

減免の対象

手帳所持者本人が所有(手帳所持者本人と生計を一にする者の所有を含む。)する軽自動車等を、手帳所持者本人が移動のために使用(手帳所持者本人の移動のために、手帳所持者本人と生計を一にする者が使用する場合を含む。)する場合。 

または手帳所持者のみで構成される世帯の手帳所持者本人が所有する軽自動車等を、常時介護する者が手帳所持者本人の移動のために使用する場合。

提出書類

提出書類

 

軽自動車等の所有者 

軽自動車等の運転者 

提出書類 

備考 

手帳所持者本人 

手帳所持者本人 

・手帳等の写し 

・自動車検査証の写し 

・運転免許証の写し 

・当年度軽自動車納税納税通知書 

 

手帳所持者本人 

または 

生計を一にする者 

手帳所持者本人 

または 

生計を一にする者 

・手帳等の写し 

・自動車検査証の写し 

・運転免許証の写し 

・当年度軽自動車納税納税通知書 

・生計同一証明書(注1) 

手帳所持者本人と所有者及び

運転者が生計を一にしている

場合に限る。 

手帳所持者本人 

常時介護者 

・手帳等の写し 

・自動車検査証の写し 

・運転免許証の写し 

・当年度軽自動車納税納税通知書 

・常時介護証明書(注1) 

手帳所持者のみで構成される

世帯である場合に限る。 

※上記の提出書類のほかに、認め印、納税義務者のマイナンバーがわかるもの及び本人確認できるものを持参してください。 また要件により、その他の書類が必要となることもあります。

(注1)生計同一証明書及び常時介護証明書は、手帳所持者本人と所有者または運転者の住所が異なる場合に、必要です。(発行機関は、障がい福祉課)

申請期限

申請の受付は、申請年度の軽自動車税納税通知書発送後から納期限までです。

よって事情に関係なく、納期限までに、申請が間に合わなかった場合は、当年度の減免を受けることはできません。 

減免要件の基準日

減免要件の基準日は、4月1日の賦課期日です。 

ただし、4月2日から納期限までに減免要件に該当したときは、納期限までに申請した場合に限り、4月1日に減免要件があったものとみなします。 

身体障害者等の範囲

身体障碍者手帳をお持ちの方

障害の区分 

障害の級別 

視覚障害 

1級~3級、4級の1※ 

聴覚障害 

2級、3級 

平衡機能障害 

3級 

音声機能または言語機能障害 

3級 

(喉頭摘出に係るものに限る) 

上肢不自由 

1級、2級 

下肢不自由 

1級~6級 

体幹不自由 

1級~3級、5級 

心臓機能障害 

1級、3級、4級 

じん臓機能障害 

1級、3級、4級 

呼吸器機能障害 

1級、3級、4級 

ぼうこう機能障害 

1級、3級、4級 

直腸機能障害 

1級、3級、4級 

小腸機能障害 

1級、3級、4級 

ヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能障害 

1級~3級 

乳幼児期以前の非進行性脳病変による運動機能障害 

上肢機能 

1級、2級 

移動機能 

1級~6級 

肝臓機能障害 

1級~4級 

   ※視覚障害の4級の1は視力障害であり、4級の2は視野狭さくをいう。

戦傷病者手帳をお持ちの方

障害の区分 

障害の程度 

視覚障害 

特別項症から第4項症までの各項症 

聴覚障害 

特別項症から第4項症までの各項症 

平衡機能障害 

特別項症から第4項症までの各項症 

音声機能または 
言語機能障害 

特別項症から第2項症までの各項症 
(喉頭摘出に係るものに限る) 

上肢不自由 

特別項症から第3項症までの各項症 

下肢不自由 

特別項症から第6項症までの各項症及び第1款症から第3款症までの各款症 

体幹不自由 

特別項症から第6項症までの各項症及び第1款症から第3款症までの各款症 

心臓機能障害 

特別項症から第5項症までの各項症 

じん臓機能障害 

特別項症から第5項症までの各項症 

呼吸器機能障害 

特別項症から第5項症までの各項症 

ぼうこう機能障害 

特別項症から第5項症までの各項症 

直腸機能障害 

特別項症から第5項症までの各項症 

小腸機能障害 

特別項症から第5項症までの各項症 

肝臓機能障害 

特別項症から第5項症までの各項症 

療育手帳をお持ちの方

(○Aの1、○Aの2)またはAの1

Aの2で音声若しくは言語または上肢の機能障害があり身体障害者手帳に「3級」と記載されている方 

精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方
                                    1級             

ダウンロード

ご意見をお聞かせください

このページの内容は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

印西市役所市民部市民税課税制係

電話: 0476-33-4443 ファクス: 0476-40-3015

お問い合わせフォーム