ページの先頭です

第3次印西市地域福祉計画

[2017年4月19日]

(基本理念) 声をかけあい つながりあい 思いやり支え合う 印西市

基本理念

 人と人、心と心のふれあいが広がることで、『地域福祉づくり』も広がって、「住んでいてよかった」と思える印西市を実現するという、これまでの印西市地域福祉計画の思いを継承し、計画の基本理念を定めました。

策定の趣旨

 誰もが住み慣れた地域で安心していきいきと暮らしていくためには、福祉制度によるサービスだけでなく、地域での人と人とのつながりを大切にし、お互いに助け、助けられたりする相互の関係をつくっていくことが必要です。

  市民同士がお互いに支え合う地域福祉活動の推進及び展開、地域組織やボランティアなどの体制整備、福祉教育の充実、市民の地域福祉活動の拠点整備、社会福祉協議会との連携による福祉活動の充実などがますます求められています。

  市民一人ひとりが福祉の受け手であり担い手であるという「地域での支え合い意識」を育み、地域コミュニティの醸成や地域住民による支え合い体制を構築し、子どもから高齢者までの全ての市民が安心していきいきと暮らせるまちづくりを実現するため、本市の社会環境の変化や福祉施策の課題等を踏まえ、「第3次印西市地域福祉計画」を策定しました。

地域福祉とは

 福祉とは「誰もが幸せに暮らすことができること」ですが、それを住み慣れた地域で実現するためには、法や制度で救う社会保障だけでなく、地域で暮らす人たち同士で支え合うことが欠かせません。官・民の専門職による制度サービスと、市民一人ひとりが主体となって行う多様な助け合いの活動をつなぐことが、地域福祉の役割です。

 また 、地域住民だけでなく、さまざまな活動をしている市民団体や地域組織、企業、行政などが、それぞれの役割をもって主体的に参加し、協働しながら、すべての人が人に役立つ喜びを大切にする社会を構築していく「地域福祉」を推進することが必要です。

地域福祉説明図

計画の期間

計画の期間は、平成29年度から平成32年度までの4年間です。

協働による計画の推進

 基本理念の実現に向け3つの基本目標を掲げ、施策の方向性を決めました。

 地域福祉を更に推進していくためには、市民一人ひとりだけでなく、さまざまな活動をしている市民団体や地域組織、行政などが、それぞれの役割をもって当事者として参加し、協働していくことが必要であることから、本計画では「市民」「地域」「行政」それぞれの役割を決めました。

 地域住民が住み慣れた地域で支え合い、助け合いながら安全で安心して暮らせる地域づくりを行うため、地域住民をはじめ、町内会・自治会、高齢者クラブ、民生委員・児童委員、ボランティア・NPO、福祉施設・福祉関係事業者、社会福祉協議会等と市がそれぞれの役割責任分担のもとに、本計画を推進します。

基本目標1 互いに支え合う地域のコミュニティづくり

 地域福祉を進めていくうえで、日ごろからのあいさつや声かけ等の近所づきあいが地域づくりの基礎になります。そのために、交流を通じた地域の関係づくりを進めます。地域で課題を抱え困難な状況に陥っている人の存在を発見し、市民一人ひとりが地域での人とのふれあい・つながりの重要性を再認識し、地域コミュニティを醸成する意識啓発を進めます。

基本目標2 支援が必要な人一人ひとりを支える仕組みづくり

 福祉サービスを利用するうえで、身近に相談する人がいない、あるいは相談窓口まで行くことができないなどさまざまな状況があります。支援が必要な人を適切なサービスにつなげられるよう、地域住民、地域の諸団体、行政が協働し、身近なところで気軽に相談できる仕組みづくりを進めます。 そして、多様化する福祉ニーズに対応し、地域で暮らしていくために必要な福祉サービスの充実を図るとともに、支援が必要な人が利用できる仕組みを充実します。

基本目標3 安全安心に暮らし続けられる環境づくり

 近年、誰もが住み慣れた家庭や地域で安全安心に暮らすことのできるまちづくりが求められています。地域で大規模な災害が起きた時、犯罪が起きた時など、行政の力だけでは十分な対応ができないことがあるうえ、これらの災害や犯罪はいつ起きるか想定ができません。このような中、いざという時に地域で支え合えるよう、個人や家庭で日頃から防災や防犯に対する意識や活動を高め、地域コミュニティ*の醸成を図り、安心して暮らせるまちづくりを進めます。 また、公共施設や公共交通機関のバリアフリー化や移動支援の充実を図り、誰でも暮らしやすい、やさしいまちづくりを推進します。

ダウンロード

計画書

参考資料

 第3次地域福祉計画の策定に先立ち、市民の皆さんに地域福祉について、日常生活の現状や意識、福祉サービスや地域づくりに関するご意見などをお聞きし、計画策定の基礎資料として使わせていただくためにアンケートを実施しました。

 そのアンケート結果を掲載いたします。

ご意見をお聞かせください

このページの内容は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

印西市役所健康福祉部社会福祉課厚生班

電話: 0476-33-4513 ファクス: 0476-42-0381

お問い合わせフォーム


第3次印西市地域福祉計画への別ルート