ページの先頭です

排水設備工事に関する様式

[2013年10月8日]

排水設備工事に関する手続きについて

  

 排水設備の新規設置(下水道への接続)、増設、改造等にあたっては排水設備等計画確認申請手続きが必要です。

 手続きでは排水設備が基準どおりに設計・施工されているか、排水されるものが公共下水道に影響がないものか確認及び検査します。

 こちらの手続きは皆さんに代わって印西市指定下水道工事店が行いますので、排水設備工事は必ず指定下水道工事店に依頼してください。

 

1.排水設備等計画確認申請書(2部提出)

市保管用と申請者への確認通知用となりますので、2部提出してください。

 ○添付書類

  (1)案内図・平面図・縦断面図・配管立面図

     下記ダウンロードにある設計図面(A3)に収まるように記載してください。

     同等の記載方法であれば下記の設計図面を使用しなくても差し支えありません。任意用紙もA3とします。

     なお、広大な敷地や物件が大きい場合でA3に収まりきらない場合は別途ご相談ください。

  (2)材料調書・工事工程表(任意様式)

     使用する材料の一覧及び着手から完了までの工程表

  (3)阻集器等の設置対象となる場合は、能力算定計算書及び構造図

  (4)開発事業等大規模物件については、雨水縦断面図、雨水抑制計算書及び抑制施設構造図

  (5)その他市が指示する書類

 

2.排水設備等工事完了届(1部提出)

 工事が完了しましたら、5日以内に届出てください。届出時に検査日を決定します。

 軽微な変更がある場合は、変更箇所について事前に市の確認を受け、図面の修正を行った後に完了届を提出してください。

 

3.下水道使用開始届(1部提出)

 必要事項を記入のうえ、工事完了届と合わせて市に提出してください。

 

関連情報

ご意見をお聞かせください

このページの内容は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

印西市役所都市建設部下水道課工務管理係

電話: 0476-33-4695 ファクス: 0476-42-0028

お問い合わせフォーム