ページの先頭です

国民健康保険の加入・脱退手続き

[2019年9月27日]

みなさんが病気やけがをしたとき、経済的な理由で治療を受けられないということがないように、現在わが国では「国民皆保険」となっています。これは、すべての国民が医療保険に加入して安心して医療を受けられるようにするというものです。医療保険はいくつかに分かれておりその一つが国民健康保険です。これは、加入者が普段からお金を出し合って病気やけがをしたときの医療費に充てようという相互扶助を目的としているので、私たちの生活と切り離すことのできない制度です。

国民健康保険の保険証は、被保険者一人につきカード形式で1枚交付されます。(保険税は、世帯主が納税義務者となります。)

加入と脱退手続き

職場の医療保険(健康保険、共済組合、船員保険など)に加入している人や、生活保護を受けている人以外は、国民健康保険に加入することになります。また、加入するときや、脱退するとき、そのほか変更があったときは、原則14日以内に手続きが必要です。

手続きをせず、誤った保険証を利用して病院にかかると、後日医療費の返還等を求められることがあります。

加入時の保険証の交付

  • 退職やご家族の扶養から外れるなど、前の保険の資格を喪失し国民健康保険に加入する場合、前の保険の資格を喪失した日(資格喪失日)以降に加入手続きにお越しください。
  • 保険証は、運転免許証・パスポート・マイナンバーカード・身体障害者手帳など官公庁が発行した顔写真のある証明書でご本人の確認ができれば窓口で交付します。本人確認ができない場合は、ご自宅に郵送いたします。

届出先と受付時間

届出先

  • 市役所国保年金課窓口
  • 印旛支所市民サービス課窓口
  • 本埜支所市民サービス課窓口
  • 中央駅前出張所(令和元年10月1日から)

窓口の受付時間

  • 平日の午前8時30分から午後5時15分まで


届出に必要なもの

国保に加入するとき
 こんなとき 届け出に必要なもの
他の市区町村から転入したとき転出証明書
職場の健康保険を脱退したとき

社会保険資格喪失証明書または退職証明書

職場の健康保険などの被扶養者でなくなったとき

被扶養者でなくなった証明書
子どもが生まれたとき保険証、印鑑 
生活保護を受けなくなったとき保護廃止決定通知書
外国籍の人が加入するとき在留カード、パスポート
国保から脱退するとき
 こんなとき届け出に必要なもの
他の市町村に転出するとき保険証
職場の健康保険に加入したとき国保と職場の両方の保険証
職場の健康保険などの被扶養者になったとき国保と職場の両方の保険証
国保の被保険者が死亡したとき亡くなられた方の保険証
生活保護を受け始めたとき保護開始決定通知書、保険証
外国籍の人が脱退するとき国保保険証、在留カード
その他
こんなとき届け出に必要なもの 

世帯主や氏名が変わったとき

保険証
世帯が分かれたり、一緒になったりしたとき保険証
市内で住所が変わったとき保険証
修学のため、単身で別に住所を定めるとき学生証または在学証明書、保険証
保険証をなくしたとき運転免許証などの官公庁が発行した顔写真のある証明書

上記の書類のほかに、

  1. お手続きする方、加入・脱退される方のマイナンバーがわかるもの
  2. 印鑑
  3. 代理人が届け出をする場合は、委任状(同一世帯に居住の方は委任状不要、ただし、代理人の本人確認を免許証等でさせていただきます)

が必要となります。


※マイナンバーを利用した情報連携が平成29年11月13日より始まりました。国民健康保険に関する手続きを行う際に、これまで必要だった添付書類の一部を省略することができるようになりました。詳しくは、国保年金課保険税係までお問い合わせください。なお、千葉県のホームページにて、添付書類が省略可能となる事務手続きの一覧が掲載されておりますので、参考としてご覧ください。

https://www.pref.chiba.lg.jp/seisaku/mynumber/mynumber-seido.html

退職者医療制度

国民健康保険加入者(老人保健法適用者を除く)で、厚生年金や共済年金などの被用者年金制度の老齢〈退職〉年金受給権者(被用者年金の期間が20年以上か、または40歳以降の期間が10年以上ある人)とその被扶養者で、65歳未満の方が対象となります。

退職者医療制度は平成27年3月末で廃止されましたが、それまで退職被保険者だった人が65歳になるまでの間は、引き続き退職者医療制度の対象となり、退職者医療制度の保険証が交付されます。

一部負担金

 病院などの窓口で保険証を提示すれば、かかった医療費のうち下記の自己負担割合で医療が受けられます。
自己負担割合
義務教育就学前 2割  

義務教育就学後70歳未満

3割
70歳以上75歳未満
昭和19年4月1日以前生まれの人1割
昭和19年4月2日以降生まれの人2割
現役並み所得者3割

加入・脱退手続きの届出書

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

このページの内容は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

お問い合わせ

印西市役所市民部国保年金課保険税係

電話: 0476-33-4462 ファクス: 0476-42-8901

お問い合わせフォーム


国民健康保険の加入・脱退手続きへの別ルート