ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

所得税等の源泉徴収漏れについて

[2014年12月7日]

ID:3459

所得税等の源泉徴収漏れについて

1.概要

 成田税務署長から源泉所得税等の見直しについて自主的に点検するよう通知があり、調査の結果、弁護士、建築士、測量士の7個人事業主に18件の75万5千596円の源泉徴収漏れのあることが判明しました。

 このたびは、個人事業主及び市民のみなさまには、不適切な事務処理により、大変なご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

2.原因

 支払先の個人事業主を事業所名から源泉徴収の必要のない法人と誤認していたことによります。

3.今後の対応

 所得税等の徴収漏れ相当額は平成26年12月3日に成田税務署に納付いたしました。

 また、延滞税及び不納付加算税についても税額の確定後に納付します。

なお、源泉徴収不足があった個人事業主には、経緯の説明とお詫びをするとともに、源泉徴収すべきであった所得税相当額を本市への返還をお願いします。

4.再発防止策

 職員の源泉徴収事務について再度周知徹底を図り、適正な事務処理に努めてまいります。

お問い合わせ

印西市役所 会計課会計課出納係

電話: 0476-33-4587

ファクス: 0476-42-7242(代表)

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム