ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

市内公共施設は敷地内全面禁煙となります

[2019年3月1日]

ID:8959

「印西市受動喫煙防止対策ガイドライン」を作成しました

 印西市では、2018年7月の健康増進法一部改正に伴い、2019年3月までに市内公共施設の敷地内を全面禁煙とすることを計画し、「印西市受動喫煙防止対策ガイドライン」を作成しました。これは「多数の者が利用する公共的な空間については、原則として全面禁煙であるべきである」という国の方針に沿った取り組みです。

 受動喫煙の影響を受けやすい子ども(未成年)や妊婦、循環器疾患や呼吸器疾患等をお持ちの方も利用する公共施設を敷地内全面禁煙とすることで、たばこの煙による健康被害を防止し、市民の皆さまがより安心して施設を利用できるようにいたします。

 また、2020年には東京オリンピック・パラリンピックの開催が予定され、当市はキャンプ地の誘致活動を行っているところです。国や市を越えていらっしゃるお客様へのおもてなしの一環として、また、市が市内企業等の見本となれるよう受動喫煙防止対策に取り組んでまいりますので、皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。


たばこの害やまわりの人の健康を守るたばこ対策に関してはこちらをご覧ください。(別ウインドウで開く)

印西市受動喫煙防止対策ガイドライン

お問い合わせ

印西市役所健康子ども部健康増進課健康支援係

電話: 0476-42-5595(中央保健センター内)

ファクス: 0476-42-5514

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム