ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

自動車改造費の助成

[2020年9月18日]

ID:11526

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

自動車改造費の助成内容

重度の身体障がいのある人が就労等に伴い、自ら運転する車の駆動・操向装置等を改修する場合、その費用の一部を助成します。

対象者

下記の要件を満たす方

  1. 身体障害者手帳の上肢、下肢または体幹機能の障がいが1級または2級の人
  2. 自動車運転免許証取得済みの人
  3. 就労等に伴い、自ら所有し運転する自動車の操向装置(ハンドル)及び駆動装置(アクセル及びブレーキ)等の一部を改造する必要がある人
  4. 支給月の属する年の前年の所得金額(各種所得控除後の額)が、一定の額を超えない人(詳しくは、障がい福祉課までお問い合わせください。)


対象範囲

操向装置及び駆動装置等の改造に要する経費

(注意)該当とならない改造などがありますので、事前にご相談ください。

限度額

10万円

手続きの流れ

1 相談・申請

障がい福祉課にご相談いただいた上、申請をしてください。

(注意)必ず自動車の改造前または改造後6カ月以内に申請してください。

(注意)改造は、運転免許センターで適正検査(無料)を行い、検査によって付される条件に従って改造することとなります。申請前に千葉運転免許センター(043-274-2000)へお問い合わせください。

2 必要書類の提出

下記の書類を提出してください。

  1. 身体障害者手帳(コピー可)
  2. 運転免許証(コピー可)
  3. 対象者の前年分の所得金額を確認できる書類
  4. 見積書(改造分の費用が確認できるもの)
  5. 自動車検査証(コピー可 (注意)登録済みの場合のみ)

3 支給決定

審査の結果、支給が適切と判断された場合は、決定通知書と助成請求書をご自宅に郵送します。

4 改造後

障がい福祉課に下記の書類を提出してください。

  1. 請求書
  2. 領収書(原本)
  3. 通帳等振込口座の分かるもの(コピー可)
  4. 改造個所が確認できる写真

請求のあった振込口座に助成金が振り込まれます。

お問い合わせ

印西市役所福祉部障がい福祉課給付係

電話: 0476-33-4639

ファクス: 0476-42-0381

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム