ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

農業用資材をはじめとする物価高騰等の影響が大きい農家への支援 《印西市営農継続特別給付金》6月17日申請受付開始!

[2024年6月15日]

ID:17713

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

印西市では、農業資材をはじめとする物価高騰等の影響より、農業経営の安定に支障が生じている農業者に対し、将来に向けた農業経営の継続を総合的に支援することを目的に営農継続特別給付金の支給を行います。

支給要件

給付金の支給対象者は、下記(1)から(5)の要件をすべて満たす方となります。

(1)令和6年3月31日時点で農業を営んでおり、今後も引き続き市内において農業経営を継続する意思がある者。

(2)令和6年3月31日時点で市の住民基本台帳に記載されている個人事業主または市内に主たる本店または事業所を有する法人。

(3)自ら農産物を生産し、税務申告において、令和5年分の農産物の販売金額を20万円以上申告している者。(雑収入[各種補助金・交付金等、作業受委託手数料]、仕入販売金額等を除く。)

(注意)飼料用米の取組者の方は、販売金額に補助金・交付金を含まないようにご注意ください。

(4)市税を滞納していないこと。(同一世帯人を含む。)

(5)暴力団員等ではないこと。

給付額

〇個人事業主

 令和5年分の税務申告書類等において、農業収入金額のうち販売金額に100分の5を乗じて得た金額

(注意)上限額30万円、1,000円未満切捨て

〇法人

 申請日の属する事業年度の直前に終了した税務申告書類において、農業収入金額のうち販売金額に100分の5を乗じて得た金額

(注意)上限額30万円、1,000円未満切捨て


申請期間

令和6年6月17日(月曜日)から令和6年10月31日(木曜日)まで(郵送の場合は当日消印有効)

提出書類に不足があったり、書類に不備がある場合は、受付できません。

お早めに申請していただきますようお願いいたします。

申請方法

(1)窓口申請 申請者が申請書等を印西市役所の申請窓口へ持参により提出する申請

         受付時間 平日 午前8時30分から午後5時まで

         受付場所 市役所2階 附属棟 営農継続特別給付金窓口

(2)郵送申請 申請者が申請書等を印西市役所の申請窓口へ郵送により提出する申請

         郵送先 〒270-1396 印西市大森2364-2 

         印西市農政課 営農継続特別給付金窓口 行

(3)オンライン申請 ちば電子サービスを利用して行う電子申請

↓こちらのQRコードからオンライン申請が可能です

ちば電子申請サービスQRコード

申請書類

(1)営農継続特別給付金支給申請書(第1号様式)

(2)誓約書(第2号様式)

(3)令和5年分農業収入金額のうち販売金額がわかる税務申告書類等(確定申告書・収支内訳書等)の写し

(4)振込先金融機関名、支店名、口座番号、口座名義人がわかる通帳の写し

(5)本人確認書類

〇販売金額の内訳がわかる書類がない場合は、農産物販売価格証明書類を作成してご提出ください。

〇営農継続特別給付金支給申請書(第1号様式)、誓約書(第2号様式)、農産物販売金額証明書類は下記からダウンロードできます。

また、市役所農政課、印旛支所、本埜支所、各出張所、各公民館でも配布しています。

〇確認がとれない場合は、上記のほかに書類の提出を求める場合があります。

税務申告書類の提出例

《白色申告》

 〇令和5年分確定申告書第1表の写し

 〇収支内訳書(農業所得用)1ページ、2ページの写し

《青色申告》

 〇令和5年分確定申告書第1表の写し

 〇所得税青色申告決算書(農業所得用)1ページ、2ページの写し

《住民税申告》

 〇令和6年度市民税・県民税申告書の写し

 〇令和5年1月1日から令和5年12月31日の期間中に販売した農産物に関する売上げが20万円以上であり、それを証明する書類

  (1)JA、直売所、市場等への販売金額(米、野菜、果樹等)がわかるもの

  (2)個人で販売した金額等がわかるもの(売上台帳、収支内訳書、通帳の写し等)

《法人等》

 〇直近事業年度に関する「法人税確定申告書別表1」の写し

 〇法人事業概況説明書の写し

 〇直近事業年度の農産物販売に関する売上額がわかる書類(売上台帳等)

 〇仕入販売金額がある場合は、仕入金額がわかる書類(仕入台帳等)

 〇営農の事実が確認できない場合は、営農の事実を確認できる書類の写し(定款等)


(注意)税務申告書類は、収受受付印または電子申告日時の記入があるものとなります。

(注意)白色申告の「収支内訳書(農業所得用)」及び青色申告の「青色申告決算書(農業所得用)」は、1ページ目だけでなく、2ページ目もご提出ください。

(注意)提出書類がわからない場合は、税務申告書類一式をご持参ください。こちらで書類を確認し、必要な書類をコピーさせていただきます。

支給方法

営農継続特別給付金支給決定通知書から1カ月程度で指定口座に振り込む予定です。

(注意)申告状況等により、振込までの期間は前後します。予めご了承ください。

(注意)申請内容や添付資料に不備があった場合は、再提出をお願いすることがあり、支払いまで更に時間を要します。

(注意)入金予定日の通知はしません。通帳口座で確認をお願いします。

その他

この給付金の税務申告上の扱いについては、農業収入の中の雑収入となります。

不正請求の疑いがある場合は、警察等と連携し、厳正な対応を行います。

お問い合わせ

印西市役所環境経済部農政課振興係

電話: 0476-33-4488

ファクス: 0476-42-7242(代表)

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム