ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

キョウチクトウ(夾竹桃)にご注意ください

[2019年12月11日]

ID:10057

 キョウチクトウ(夾竹桃)は常緑の中低木で、葉は厚く長楕円形、形状は竹の葉に似ており、6月から9月に桃の花に似た赤色や白色などの花を咲かせます。
 車の排気ガスや大気汚染にも強く、緑化樹として公園や緑地に植栽されていますが、根、葉、茎、花など樹木全体に毒性を持っており、口に含むなどすると大変危険ですのでご注意ください。


キョウチクトウ

自然毒をもつ動植物に注意しましょう

 動植物の中には、植物や動物がもともと体内に毒成分を持つものや、食物連鎖により体内に蓄積される毒成分(自然毒)を保有していうものが数多く存在しています。
 食中毒を引き起こす自然毒には植物性自然毒や動物性自然毒がありますので、自然毒について詳しくは下記関連情報のリンクをご参照ください。
 

関連情報

お問い合わせ

印西市役所環境経済部環境保全課保全係

電話: 0476-33-4491

ファクス: 0476-42-5339

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム