ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

印西市空き家バンク

[2021年4月1日]

ID:10639

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

空き家バンクとは

 市内の「売りたい・貸したい」と利活用を考えている空き家の所有者の方に物件登録の申請をしていただき、市は全国版空き家バンクにその情報を公開します。その情報を閲覧した「買いたい・借りたい」という利用希望者と空き家の所有者を橋渡しする制度です。契約の交渉は市と協定を締結した協力事業者の仲介、若しくは当事者間で行うことなります。

空き家バンクの仕組み

登録できる空き家の条件

 市内に存在する建物(その敷地を含む)のうち、個人の居住を目的として建築され、現に居住または使用していないもの(予定のものを含む)であって、宅地建物取引業法第34条の2に規定する媒介契約の対象となっていないもの (注意)老朽が著しい場合、大規模な修繕が必要な場合は登録できません。

登録できる空き家の所有者

 空き家に係る所有権その他の権利を有し、当該空き家を売却または賃貸する能力を有する者。

登録物件の情報

空き家登録物件
 登録番号所在地売却・賃貸の別 価 格交渉状況詳細
 No.1 印西市木下東 一戸建て(売買) 850万円 募集中下記添付ファイル参照

全国版空き家バンク

 国は、各自治体の空き家情報の標準化・集約化を図り、全国の空き家等の情報を簡単に検索できるようにするため、公募により選定した2業者((株)LIFULL、アットホーム(株))による「全国版空き家バンク」を平成30年4月から運用開始しています。
 市の登録物件の情報は、全国版空き家バンクに登録しています。

空き家バンクに関する補助制度

 市では、空き家バンクの利用促進を図るため、以下の補助制度を設けています。補助を受けるためには諸条件がありますので、詳しくは各補助制度の案内をご確認ください。

印西市空き家リフォーム工事補助金

 自ら居住するために補助対象住宅を新たに取得した方が、当該補助対象住宅に係る売買契約を締結した日から1年以内に市内業者の施工により行うリフォーム工事に対する補助制度を設けています。
 空き家バンクを介して取得した場合は、補助金額が加算される場合があります。

印西市空き家リフォーム補助金のご案内はこちら(別ウインドウで開く)

印西市空き家バンク成約補助金

 売買契約が成立し、空き家に係る所有権移転登記手続が完了した後に、所有者及び購入者に売買に要した費用の一部を補助する制度です。

リンク

ダウンロード

お問い合わせ

印西市役所都市建設部建築指導課住宅係

電話: 0476-33-4657

ファクス: 0476-42-0028

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム